ニューヨーク育英学園
第37回 ニューヨーク育英学園バザ―を開催

ニューヨーク育英学園では、2018年10月7日(日)に毎年恒例のバザーが行われる。同学園では開設当初からバザーが開催されており、今回で37回目を迎える。

当日は、毎年恒例の「親子体力測定会」も同時開催。これは、秋の体育の日にちなんで自分の体力を知り、スポーツおよび健康に対して関心を持ってもらうというコンセプトで実施されている。握力・背筋力・瞬発力・持続力・その他を測定する。

また、アートワークショップ、ダブルダッチ体験も開催。これらの催しはニュージャージー近郊の日系社会のみならず、地域の住民との交流の場としても重要な役割を担っている。現在、寄付金および不用品などを受付中。

当日は保護者などから集められた不用品のほか、企業から寄付された品々や商品券なども販売され、収益金は学園の教育施設の充実にあてられる。

■開催日時:2018年10月7日(日)10:00am-1:30pm
■開催場所:ニューヨーク育英学園(8 West Bayview Ave., Englewood Cliffs, NJ 07632)
■詳細:Tel 201-947-4832 Fax 201-944-3680

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-12-1

    無駄の大資源国、日本

    今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...
  2. 2018-12-13

    Tajima America Corporationアメリカのビジネスは、今

    多頭式刺繍機の総合メーカーTajima America Corporationのプレジデント富永稔さ...
  3. 2015-10-14

    トーランス クラフトビール最前線 ② Absolution Brewing Company

     トーランス市役所の北東に、ウェアハウスを兼ねたオフィススペースが並ぶ一画がある。ちょっとハ...
  4. 2017-4-2

    アメリカン航空で飛び、 OnlyOneTravelで巡る 今、キューバが熱い!

    DAY 1 首都ハバナに到着  アメリカン航空での空の旅からスタート。今回は...
  5. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る