ウーバー、自動運転実験を再開

 配車サービスのウーバー・テクノロジーズは27日、同社の自動運転車が絡む事故が起きたため中止していた自動運転の実証試験を再開した。
 
 ロイター通信によると、事故はアリゾナ州テンピで24日夜に発生した。ウーバーとスウェーデンのボルボ・カーズが共同開発したSUVが自動運転で走行中、交差点で左折しようとした別の車と衝突してSUVが横転した。
 
 これを受けてウーバーは同市とサンフランシスコ、ペンシルベニア州ピッツバーグで行なっていた自動運転の実証試験を中止したが、27日にテンピの警察が事故について、左折しようとした車の運転手がウーバー車両に「道を譲るのに失敗した」ことが原因と発表したため、ウーバーが早期の再開を決めたもよう。
 
 事故の際、ウーバーの車両には運転席と助手席に人が座り、自動運転モードになっていた。事故による重傷者はいなかった。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2018-1-2

    TOPIC 今年こそスリムダウン 過食を阻止する6カ条

    2018年、今年こそダイエットを成功させたいと願う読者のために、「過食しないための秘訣」をお届け...
  2. 2018-5-5

    第68回 なぜ数学が苦手?

     ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に...
  3. 2016-8-7

    アメリカで手に入る 食材で日本の味を

    FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  4. 2017-2-3

    アロマで空間をデザイン 将来は宇宙ステーションにも香りを

    ナチュラルにこだわる  私たちの仕事はアロマスペースデザインです。アロマで空間をデザイ...
  5. 2018-4-3

    シモーン・きみか・ホリディ イーグルス盛り上げるNFLチアリーダー

     スポーツの枠を超えて、アメリカの国民的イベントとしての地位を築いているスーパーボウル。NF...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る