リンクトイン、HRサービスを大幅拡充 〜 人材管理ソフトウェア会社の買収で強化

仕事人向けソーシャル・ネットワーキング・サービス大手のリンクトイン(LinkedIn)は先日、従業員管理ソフトウェア開発新興企業のグリント(Glint)を買収する計画を明らかにした。買収額は非公表。

リンクトインは昨今、人材資源(HR)管理のデジタル・ツール群を法人向けにオンライン提供する事業の拡充に注力している。

リンクトインは、2016年にマイクロソフトに262億ドルで買収されている。したがって、リンクトインのHRツール事業は現在、マイクロソフトの事業の一部に組み込まれている。リンクトインによるグリント買収合意は、マイクロソフトによるHR向け製品およ びサービス強化策の一環。

グリントのプラットフォームは、利用会社の幹部らが従業員の就業姿勢や職能を正確に認識することを手助けするとともに、そういった洞察を行動可能のインテリジェンスにいかに転換できるかについて助言する。

「グリントのソフトウェアは、社内人材の健康や充実感、職能に関する質問に答える機能を幹部陣に提供しながら、人材活用に関する洞察や具体的方法に管理職たちがアクセスできるようにする」とリンクトインの人材&学習製品部長ダニエル・シャピーロ氏 はブログで説明した。

グリントは、リンクトインの班として運営される見込み。リンクトインとグリントの幹部らは、人材発掘関連における顧客会社と人材情報を多く持つリンクトインと、人材活用促進ツールを提供するグリントが合体することで大きな相乗効果を生み出すことが できる、と強調した。

【https://www.zdnet.com/article/linkedin-buys-glint-to-expand-suite-of-hr-services/】 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2016-11-1

    仕掛け人に聞く 日本の食ニューウェーブ

    穀物 Hakubaku 健康で豊かな食生活実現に貢献したい  日本国...
  2. 2016-10-5

    スコット・イーストウッド 親の七光りをしたたかに使って チャンスを掴む

     スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  3. 2019-1-15

    Muginoho International, Inc.アメリカのビジネスは、今

    サクサクのシュー皮のシュークリームが人気のビアードパパをアメリカで出店しているMuginoho In...
  4. 2016-11-1

    ビールメーカー 4000社超の激戦時代 海外ブランドにも 大きなチャンス

    サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...
  5. 2016-12-1

    知っておきたい基本情報 アメリカの保険

    万が一に備え十分な補償額を 自動車保険  公共交通機関が整備されていない地域もあるア...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る