米消費者の25%が前年より多額を使う見込み 〜 ミレニアルズとZ世代がモバイル購入を牽引

金融サービス会社リヴァーウッズ(Riverwoods)とカード決済サービス会社ディスカヴァー(Discover)の毎年恒例の歳末商戦買い物調査によると、米消費者の25%が2017年の支出額より多く使う計画だと答えた。

両社の合同調査は、18歳以上の米消費者2006人を対象に2018年10月に実施された。

ZDネット誌が報じた調査結果によると、ミレニアルズ(millennials)の35%と、Z世代(Gen Z)の33%は、昨年より多く支出すると答え、X世代(Gen X)の26%、団塊世代(Baby Boomers)の16%を大きく上回った。若い世代の旺盛なオンライン購入意欲が歳末商戦の小売市場を刺激することが明示されたかっこうだ。

米国の社会経済学上または統計学上、Y世代(Gen Y)として知られるミレニアルズとは、1980年代〜1990年代後半または2000年代前半のあいだに生まれた世代で、Z世代は1990年代中盤から2000年代中盤に生まれた世代。

かたやX世代は1960年中盤から1980年代前半に生まれた世代で、団塊世代は1940年代中盤から1964年までに生まれた世代を指す。

調べによると、Z世代の80%は、クリスマス・プレゼントの購入にモバイル端末を使うと答えた。その割合は、ミレニアルズでは73%、X世代では62%、そして団塊世代では41%だった。若い消費者ほどモバイル端末で買い物することがあらためて裏付けられた。

【https://www.zdnet.com/article/two-out-of-three-millennials-plan-to-use-tech-to-spend-more-this-holiday-season/】 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2016-11-1

    仕掛け人に聞く 日本の食ニューウェーブ

    穀物 Hakubaku 健康で豊かな食生活実現に貢献したい  日本国...
  2. 2017-6-1

    2017 知っておくべき アメリカ移民法最新事情

    永住権を失効させないための注意点は? 質問者:永住権保持者 取り消されるこ...
  3. 2017-9-4

    鮭のちゃんちゃん焼き うどんdeみたらし団子

    まだ暑い9月ですが、一足先に秋のメニューをご紹介します。主菜には、北海道の郷土料理、ちゃんちゃん焼き...
  4. 2016-11-2

    Beauty Special 2016 Fall こだわり美容アイテム

    SHISEIDO 資生堂が、Bio-Performanceからの2つの商品を含む2016年秋の新作...
  5. 2018-11-21

    H&X Technologies, Inc. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるH&X Technologies, Inc.のC...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る