シリコンバレーで日韓のスタートアップが「Evening Pitch」で共演

3月24日にシリコンバレー(San Jose, CA)で、日本人ビジネスデベロップメント有志団体「SUKIYAKI」が韓国からシリコンバレーに進出してくるスタートアップをサポートするKIC Silicon Valley (Korea Innovation Center)との共催でスタートアップピッチイベント「Evening Pitch」を開催した。

日本勢2社(ModeFlyData)、韓国勢6社(atcartaAQUEALBluePrint-Lab、Fabrix、Ripple budsZconverter)の計8社が参加し、投資家やビジネス開発担当向けにプレゼンテーションを行った。

当日は100名以上が参加し、各企業のプレゼンテーション後のネットワーキングでも両国のビジネス担当やエンジニアが親交を深め、大変熱気あふれるイベントとなった。

SUKIYAKIは”「日本企業×スタートアップ」で世界を変える、未来を創る”というビジョンを掲げ、日本企業とシリコンバレーのスタートアップのマッチングといった機会創出、提携ノウハウとの共有を通じ、アライアンスサポートを行っている。
IMG_9296

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. アメリカの世界遺産を紹介していく新連載の第1回は、2015年に認められた米国内で一番新しい登...
  2. 2017年3月2日

    第101回 エネルギー
     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...
  3.  2月の2週間、日本に一時帰国した。目的は長男ノアが日本で通う学校の保護者向け就職説明会に参...
  4. Sumitomo Warehouse
    カリフォルニア州トーランスにオフィスを構えるSUMITOMO WAREHOUSE(U.S.A.), ...
  5.  このコラムを執筆してちょうど5年が経った。連載のコンセプトは「ワインの知識を楽しく、分かり...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る