新春スペシャル 旅行のプロに聞く
南北アメリカの絶景スポット

アンテロープキャニオン© Yuki Sakoh

アンテロープキャニオン© Yuki Sakoh

Arizona
アンテロープにホースシューベント
グランドサークルは絶景の宝庫

 洞窟内部がうねるような独特の形状で知られるアンテロープキャニオン。写真では何度も見たことがありましたが、実際に足を運んでみると、その奥行きの深さに驚かされました。自然の水流により作り出された狭い洞窟内に頭上から太陽の光がわずかに差し込み、言葉を失うほどの神秘的な空間です。

モニュメントバレー© Yuki Sakoh

モニュメントバレー© Yuki Sakoh

 アンテロープキャニオンはナバホ居住地内にあるため、ナバホ族のガイドさんのみが案内できる特別な場所です。内部の岩肌は光の当たり具合で出来る陰影により様々な形に見えると解説してくれたことも印象的で、例えば、サンライズ・オブ・モニュメントバレーと呼ばれている景観は、ちょうどモニュメントバレーのミトンと呼ばれる岩山の後ろから朝日が昇っているように見えるのがその名の由来と教えてくれました。

ホースシューベント© Yuki Sakoh

ホースシューベント© Yuki Sakoh

 さらに、アンテロープから10分ほどの場所に、ホースシューベントと呼ばれる絶景ポイントがあります。コロラド川の侵食により長い年月をかけて自然に作られ、川の中央に浮かび上がった巨大な馬の蹄形の岩は圧巻です。これら一連のスポットはグラドサークルと呼ばれます。その中で、私は上記2カ所と共にモニュメントバレーも訪れました。ここでは天体観測も有名ですが、合わせてお勧めしたいのが「世界一美しい」と称されたこともあるほどのサンライズ。日本では見ることができない広大な荒野に昇る太陽と、その朝日を受けて時間とともに表情を変えてゆく岩山の圧倒的な存在感には言葉を失うほどでした。

IACE TRAVEL

情報提供者:IACE Travel トラベルコーディネーター 酒匂由喜さん 旅行業界歴11年

情報提供者:IACE Travel トラベルコーディネーター 酒匂由喜さん 旅行業界歴11年

877-489-4223
travel@iace-usa.com
www.iace-usa.com

1 2

3

4 5 6 7 8

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1. 診断と治療の問題点 認知症とは何か? 生後に正常に発達した諸々の精神機能が慢性的に減退すること...
  2.  ホームオーナーズ保険に加入していれば個人所有物も保険にかかっていますが、項目によって上限が...
  3. 2017年9月1日

    Howdy Y’all !!!
    HOWDY!!! 通年を通して過ごしやすいCAと違い、こちらダラスは9月になっても秋の雰囲気...
  4. サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...
  5. 今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る