北米最大のアニメ・エキスポ(AX 2019)が7月4日から開催

AX 2019

毎年北米で開催されている最大のアニメ・イベントであるアニメエキスポ(AX 2019)が、今年は7月4日から7日にかけてロサンゼルスのコンベンションセンターで開催される。 28回目となるこのエキスポは、最新のアニメ映画、テレビシリーズ、ファッション、ビデオゲーム、マンガ、ダンス、音楽コンサート、コスプレなどが行われるイベント。

アニメ・エキスポは、35万人以上の参加者が集まり、ロサンゼルス近郊への経済的影響は1億ドル以上になると予想されている。

「私たちはAX 2019のラインナップにとてもワクワクしている。ファンにとってもたくさんのイベントや新しい発見ができる4日間で参加者全員が楽しめると思います」とAX 2019の主催者である日本アニメーション振興協会(SPJA)CEOのRay Chiang氏は述べている。

AX 2019では、4日間に渡り昼夜を通して、パネルディスカッション、ライブパフォーマンス、スペシャルイベントが行われる。

「名探偵コナン ゼロの執行人」、「機動戦士ガンダムNT」などの上映や池頼広氏によるアニメサウンドトラックの公演 、女性声優ユニットのAqours(アクア)によるコンサートを予定。

アーティストブースは500以上のブースでオリジナル作品の展示・販売が行われる。今年の注目ゲストアーティストは、世界で唯一の漫画ライブペインターの内田信之介氏と、LAを拠点とするポップカルチャーアーティストのJared Yamahata氏。

ゴシック系ファッションを生み出したh. NAOTO、Acryl CANDY、amnesiA&paramnesiA、ゴシック&ロリータ(ロリィタ)のファッションブランドのMetamorphoseなど日本発のブランドによるファッションショーがゲストモデルを迎えて行われる。

ゲームエリアではeGamieおよびeSportsアリーナ、卓上、モバイルおよびアーケードゲームを含む200以上のゲームステーションを用意され初心者から上級者まで楽しめる会場作りになる。

アニメや日本のポップカルチャーのファンには忘れられない体験ができるにちがいない。

■詳細:http://www.anime-expo.org/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-2-3

    「日本の文化や技術」を ハリウッドから情報発信

    親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  2. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  3. 2018-5-1

    おいしい肉をファストフードで提供 目標は全米主要都市に 「いきなり!ステーキ」

    日本に251店舗 日本の「いきなり!ステーキ」は、1号店を4年4カ月前にオ...
  4. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  5. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る