宇宙飛行士・星出彰彦さん NYでこども向けトークイベント開催

星出彰彦氏(JAXA /NASA 提供)

アポロ11号が人類初の月面着陸に成功したのは、1969年7月のこと。それから50年たった今、米国だけでなく日本、欧州、中国なども宇宙開発に取り組み、さまざまな研究と挑戦が続けられている。

ニューヨークにある日本クラブでは、これまで2回の宇宙飛行をし、2020年には日本人2人目のISS船長に就任予定の星出彰彦宇宙飛行士を招き、トークショーを開催。2012年のミッション映像を中心に、宇宙飛行士の訓練、ISSでの任務や生活について話してもらう。また、宇宙での生活や訓練についての疑問にも答えてもらう。

宇宙の神秘について聞くことができるこの機会をお見逃しなく。

宇宙飛行士 星出彰彦氏 こども向けトークイベント
「宇宙での仕事と生活」

■開催日時:2019年7月26日(金)2:30pm開場、3:00pm開演
■開催場所:日本クラブ2階ローズルーム(145 W. 57th St., New York, NY 10019)
■参加費:こども無料、大人一般$10(日本クラブ・NY日本商工会議所会員無料)
※12歳以下のこどもは必ず保護者同伴のこと
■申し込み方法:7月19日(金)までにEメールinfo@nipponclub.orgで申し込み
※定員80名

ほしで あきひこ
1968年東京都生まれ。2001年に宇宙飛行士として認定される。2008年スペースシャトル「ディスカバリー号」1Jミッションに参加し、「きぼう」日本実験棟船内実験室のISSへの取り付けを行う。2012年にはISS第32次/第33次長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに124日間滞在。ISS第64次/第65次長期滞在クルーとして任命されており、2020年5月頃から約半年間長期滞在予定。日本人2人目のISS船長として、第65次長期滞在の指揮をとる。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-7-1

    第5回 「ブルースのルーツを訪ねて」 ミシシッピ州

    ブルースの誕生は 綿花畑の中から 広いアメリカ、こんなところがあったのかという旅先を紹介して...
  2. 2018-2-1

    忙しいあなたに コンビニエントフード

    茹でたパスタに絡めるだけ たらこ、明太子など4つの味 〜スパゲッティソース/S&B ...
  3. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...
  4. 2017-9-1

    第7回 「製粉の街と医療の街」 ミネソタ州

    店舗数全米一のモール 中にはローラーコースター!? 広いアメリカ、まだ知られていない旅先を紹...
  5. 2017-12-1

    無駄の大資源国、日本

    今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る