宇宙飛行士・星出彰彦さん NYでこども向けトークイベント開催

星出彰彦氏(JAXA /NASA 提供)

アポロ11号が人類初の月面着陸に成功したのは、1969年7月のこと。それから50年たった今、米国だけでなく日本、欧州、中国なども宇宙開発に取り組み、さまざまな研究と挑戦が続けられている。

ニューヨークにある日本クラブでは、これまで2回の宇宙飛行をし、2020年には日本人2人目のISS船長に就任予定の星出彰彦宇宙飛行士を招き、トークショーを開催。2012年のミッション映像を中心に、宇宙飛行士の訓練、ISSでの任務や生活について話してもらう。また、宇宙での生活や訓練についての疑問にも答えてもらう。

宇宙の神秘について聞くことができるこの機会をお見逃しなく。

宇宙飛行士 星出彰彦氏 こども向けトークイベント
「宇宙での仕事と生活」

■開催日時:2019年7月26日(金)2:30pm開場、3:00pm開演
■開催場所:日本クラブ2階ローズルーム(145 W. 57th St., New York, NY 10019)
■参加費:こども無料、大人一般$10(日本クラブ・NY日本商工会議所会員無料)
※12歳以下のこどもは必ず保護者同伴のこと
■申し込み方法:7月19日(金)までにEメールinfo@nipponclub.orgで申し込み
※定員80名

ほしで あきひこ
1968年東京都生まれ。2001年に宇宙飛行士として認定される。2008年スペースシャトル「ディスカバリー号」1Jミッションに参加し、「きぼう」日本実験棟船内実験室のISSへの取り付けを行う。2012年にはISS第32次/第33次長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに124日間滞在。ISS第64次/第65次長期滞在クルーとして任命されており、2020年5月頃から約半年間長期滞在予定。日本人2人目のISS船長として、第65次長期滞在の指揮をとる。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2019-10-4

    第78回 SATにはコツがある?

    ニナの友人の一人は「SAT1600点満点で1580点を取った。でも教育熱心な母親からは、なぜ...
  2. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  3. 2017-7-1

    第152回 車のフロントガラスの修理について

    前を走っている車が跳ねた石が、車のフロントガラスに当たって傷がついた経験がある人も多いと思い...
  4. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  5. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る