2020年1月23日〜2月5日 ニューヨークで田島享央己氏による木彫展を開催

仏師の流れを汲む彫刻一家の5代目に生まれた田島享央己(たじまたかおき)氏による木彫展が、ニューヨークの日本クラブで開催される。

田島氏の作品はマリオネットから造形美術、写実的な女性像とさまざまだが、なかでも人気を博するのが二頭身の木彫作品。二頭身は現代アートの中でも、「kawaii」カルチャーとともに日本カルチャーとは切り離すことができない要素の一つとなっている。田島氏が生み出すキャラクターには現代アートとして世界に発信できる感性があり、それに魅了された人々が彼の作品を手に入れようと列を作るほどの人気ぶりとなっている。今年2月には初の著書を出版し、すぐに重版となった。また、来年の3月には日本最大のアートフェア「アートフェア東京」に出品することが決定している。

そんな、これからの新しいアート界を引っ張っていくアーティストでもある田島享央己氏とその作品を、いち早くニューヨークでご紹介。約50点の、ユーモラスでなんとも可愛らしい生き物たちがお目見えする。日本人のみならず、米国人、世界のアート愛好家が足を運ぶ展覧会になるだろう。

田島享央己木彫展
~花も嵐もお彫刻~

■会期:2020年1月23日(木)〜2月5日(水) ※日曜休
■会場:日本ギャラリー(日本クラブ7階、145 West 57th Street, 7th Floor, New York, NY 10019)
■入場料:無料
■詳細:www.nipponclub.org
■問い合わせ:Tel 212-581-2223 または E-mail info@nipponclub.org

シドロモドロお彫刻ワークショップ

田島享央己氏を講師に招き、練り製品でお馴染みの「ちくわ」を制作。

■日時:2020年1月25日(土)1:30-3:30pm
■定員:20名様
■受講料:会員$20、非会員$30、材料費$35

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-7-1

    ロサンゼルスの元敬老ホームのその後 日本のテレビが関係者に現地取材敢行

    本誌3月号では、売却されたロサンゼルスの元敬老ホームを日系社会に取り戻す活動を続ける「高齢者を守る会...
  2. 2016-11-5

    第167回 洗脳 VSメディア・リテラシー②

    前回、この12年間でアメリカのメディアで一番視聴されているFox Newsは、CNN とMS...
  3. 2016-7-30

    シリーズアメリカ再発見㊸ アートで再生! デトロイト

     「Detroit is coming back」。デトロイトは復活するよ。  ...
  4. 2019-8-6

    Vol.12 氷河が作り出した美しい世界 ヨセミテ国立公園 − カリフォルニア州 −

    カリフォルニア州の中ほどに位置するヨセミテ国立公園は、年間約400万人も訪れる人気の観光地。...
  5. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る