11月6日 NYでオバマケアセミナーを開催

11月6日(水)、ニューヨーク市内で2020年度のオバマケアに関するセミナーが開催される。対象となるのは、ニューヨーク州在住のメディケアの購入資格がない人。

ニューヨーク州のマーケットプレースは州政府が運営・管理しており、他州とは異なる公的医療保険プランや保険申請期間が設けられている。複雑な保険システムや保険の種類、申請・更新方法について知りたい人は、この機会をお見逃しなく。セミナー後には、Q&Aセッションも予定。

■開催日時:2019年11月6日(水)6:00-7:30pm
■開催場所:McDermott Will and Emery, Astor/Broadway Conference Room (340 Madison Ave (between 43rd & 44th Sts), New York, NY 10173
■定員:20名 (先着順)
■申込締切:11月4日(月)5:00pm
■申し込み:212-442-1541 ext.1 または fsingh@jassi.org

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-6-2

    焼酎の時代の波に乗り遅れるな 「銀座のすずめ」でブランド確立

    六代目 大分県九重町の蔵元、八鹿酒造の六代目です。高校時代は剣道に明け暮れ、先...
  2. 2018-5-2

    CPTとOPT (アメリカの学生のための 労働許可)の違いとは? PART 2

    前回に続き、今回はOPTについての説明と、CPTとの違いをご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)...
  3. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  4. 2018-5-5

    第68回 なぜ数学が苦手?

     ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に...
  5. 2016-11-1

    第50回 大学進学にはボランティア

    ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る