11月6日 NYでオバマケアセミナーを開催

11月6日(水)、ニューヨーク市内で2020年度のオバマケアに関するセミナーが開催される。対象となるのは、ニューヨーク州在住のメディケアの購入資格がない人。

ニューヨーク州のマーケットプレースは州政府が運営・管理しており、他州とは異なる公的医療保険プランや保険申請期間が設けられている。複雑な保険システムや保険の種類、申請・更新方法について知りたい人は、この機会をお見逃しなく。セミナー後には、Q&Aセッションも予定。

■開催日時:2019年11月6日(水)6:00-7:30pm
■開催場所:McDermott Will and Emery, Astor/Broadway Conference Room (340 Madison Ave (between 43rd & 44th Sts), New York, NY 10173
■定員:20名 (先着順)
■申込締切:11月4日(月)5:00pm
■申し込み:212-442-1541 ext.1 または fsingh@jassi.org

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-12-1

    労働許可書申請と同時に ソーシャルセキュリティ番号を取得

    米国帰化移民局(USCIS)とソーシャルセキュリティ管理局の間の新しい状況共有パートナーシッ...
  2. 2017-11-2

    第9回 「川とチーズとビール」 ウィスコンシン州

    名産のチーズと ラクロスゆかりの町 広いアメリカ、まだ知られていない旅先...
  3. 2018-3-2

    移民が注意するべき「司法取引」

     アメリカの刑事裁判には、司法取引という制度があります。よく映画などで見られる「罪を認めるなら罰...
  4. 2017-7-1

    3人の起業家たち それぞれのサクセスストーリー

    コツコツ取り組んでいれば チャンスは必ず訪れる Maruhide Marine Pr...
  5. 2016-11-17

    「この映画を作れば 捕鯨は理解してもらえる、という一心」

     和歌山県太地町で撮影された反捕鯨映画「The Cove」。同作は大きな話題になっただけでな...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る