アリ氏のひつぎ、俳優ら担ぐ 10日の公葬で

 3日に死去したボクシングの元ヘビー級世界王者ムハマド・アリ氏の公葬で、同氏を描いた映画の主役を演じた俳優ウィル・スミス氏や、元同級世界王者レノックス・ルイス氏がひつぎを担ぐことが決まったとスポーツ専門局ESPNなどが6日、報じた。

 公葬は10日にアリ氏の出身地ケンタッキー州ルイビルで営まれる。ルイス氏は五輪で金メダルに輝いた点でもアリ氏と共通点がある。2人はアリ氏の親戚ら6人と一緒にひつぎを運ぶ役目を務める。(共同)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2015-10-23

    シリーズアメリカ再発見㊶ ハワイ島 マウナラニの息吹

    活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成す...
  2. 2016-11-3

    第19回 「足を使う町」

    自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...
  3. 2016-10-3

    第18回 「八百八橋はないけれど」

    東西に川で分かれる 町を繋ぐのは12の橋  ポートランドは、町を東西に分けるようにウ...
  4. 2017-3-1

    現地取材 レポート 今、全米が注目! テキサス最新事情

    ホスピタリティ溢れる多人種社会 人口急増中でポテンシャルも高い 在ヒューストン日本国...
  5. 2020-2-4

    CCPA対策企画 Vol.2 CCPAとGDPRは似て非なるもの

    カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)が、2020年1月1日に発効しました。前回の...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る