イチロー2安打、ローズまで10 青木音なし、田沢は初勝利

 大リーグは7日、各地で行われ、マーリンズのイチローはミネアポリスでのツインズ戦に「1番・左翼」で出場し、5打数2安打1打点だった。ピート・ローズの大リーグ記録の通算4256安打に日米通算であと10、メジャー通算3000安打にはあと32に迫った。

 一回と延長十回に右前打し、1得点1盗塁もマーク。チームは十一回に4-6でサヨナラ負け。

 マリナーズの青木はインディアンス戦に「1番・中堅」で5打数無安打。チームは7-1で勝ち、連敗を4で止めた。(共同)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2019-1-22

    「がんの見落とし」を防ぐ新サービス〜日本帰国時の検診〜

    がんの治癒は早期発見が決め手 日本人の2人に1人ががんになる時代。あなたは健診を受けていますか? ...
  2. 2015-10-14

    トーランス クラフトビール最前線 ② Absolution Brewing Company

     トーランス市役所の北東に、ウェアハウスを兼ねたオフィススペースが並ぶ一画がある。ちょっとハ...
  3. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  4. 2020-4-5

    第73回 明日の家

    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  5. 2016-10-2

    シリーズアメリカ再発見㊽ 地球は回っている ハワイ島マウナケアの日の出

     ホテルから迎えのバンに乗り込んだのは、午前1時半過ぎ。暗闇の中、バンは出発した。向かう先は...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る