日米韓防衛当局が対応協議 ムスダン発射でテレビ会議

 北朝鮮が新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられる2発を発射したことを受け、日本と米国、韓国の3カ国の防衛当局幹部は24日、テレビ会議で対応を協議した。日本からは防衛省の前田哲防衛政策局長が出席した。韓国国防省が明らかにした。

 3カ国は、今回の発射は「弾道ミサイル技術を使った全ての発射」を禁じた過去の国連安全保障理事会決議に対する明白な違反だと非難。北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対し、日米韓が情報共有などの協力を続けていくことを確認した。(共同)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 文/カロリーナ A. フォーノス、マーク R. ヘレラー、マリア T. ガレノ、アダム マルク 有...
  2. 注)情報はすべて2020年11月15日現在のものです。最新情報は専門家にお問い合わせください。 ...
  3. 「栄養バランスの取れたおいしい和食を家庭で簡単に」。ニューヨークに4店舗を構える日本の弁当専...
  4. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  5. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  6. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  7. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  8. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
ページ上部へ戻る