米政府、旅客機でのリチウムイオン電池積載を禁止へ ~ あずかり荷物を対象に

米運輸省は27日、リチウムイオン電池の潜在的危険性から旅客航空機を守るために、リチウムイオン電池やそれを内蔵した電子機器類を旅客航空機の貨物積載空間に積み込むことを禁止するという新たな暫定最終規則案を連邦航空局(Federal Aviation Administration =FAA)が策定したことを明らかにした。

テッククランチ誌によると、新規則にはまた、貨物専用航空機についても、30%以上の充電状態のリチウムイオン電池を積載しないという新指針も含まれる。

国連の国際民間航空機関(International Civil Aviation Authority)は2016年に、すべての加盟国に対し、発火の危険性のある電池類を貨物積載空間に積み込まないよう規定した類似規則を設けた。

【https://techcrunch.com/2019/02/27/lithium-ion-battery-ban/】 (U.S. Frontline News Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2018-2-7

    第111回 犬の毛色

    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...
  2. 2017-3-4

    第148回 レンタカーを借りる時の保険

     旅行や商用でレンタカーを借りる機会があると思いますが、保険はどうしていますか? 自分の自動車保険が...
  3. 2019-2-19

    HORIBA Instruments Incorporatedアメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるHORIBA Instruments Incorpo...
  4. 2018-11-8

    Fujita Research, Inc. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州Encinoにオフィスを構えるFujita Research, Inc.のKei...
  5. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る