世界の電子ゲーム市場、19年は1521億ドルか

2019年の世界ビデオ・電子ゲーム市場は、売上高が前年比9.6%増の1521億ドルに達するとの予想を、ゲーミング市場調査ニューズー(Newzoo、オランダ)が発表した。

ロイター通信によると、ニューズーのピーター・ワーマンCEOは「デジタル娯楽の異種フォーム群が完全に融合している」と述べた。

高速無線通信網の浸透やオンライン・ゲーム・アプリケーションの拡充といったいくつかの条件がそろい、ゲームは最近急速な広まりを見せている。その結果、ゲームは愛好家らが相互につながるための道具になり、友人同士の会話や見知らぬゲーム愛好家との出会いが可能な電子空間社会を形成している。

この市場動向を受けて、電子ゲーム(オンライン・ゲーム)事業を拡大する動きが強まっている。会員制交流サイトのフェイスブックは、独自のゲームをフェイスブックやワッツアップ、メッセンジャー上で展開する計画を進めている。中国のテンセント傘下のウィーチャットも同様だ。

そのほか、ジンガは、モバイル・メッセージング・プラットフォームのスナップチャットを運営するスナップの新たなゲーミング・プラットフォーム向けに戦闘ゲームを提供した。

米国のゲーム市場は、19年に中国を抜いて世界最大になり、売り上げは369億ドルに達すると予想される。中国市場は365億ドルに拡大する見込み。

世界売り上げが1500億ドル超というビデオ・電子ゲーム市場は、かなり大きな産業といえる。その規模は、世界最大の米医療機器市場や米派遣サービス市場、世界サイバーセキュリティー市場に匹敵する。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2019-2-28

    SHOEI SAFETY HELMET CORP.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州タスティンにオフィスを構えるSHOEI SAFETY HELMET CORP.の...
  2. 2016-11-2

    第97回 The Sato Project

     The Sato Projectというアニマル・レスキュー団体で、日々情熱を注ぎ活...
  3. 2019-8-23

    Tokyu Land US corporation アメリカのビジネスは、今

    アメリカで不動産開発、投資を行うTokyu Land US corporationのPresiden...
  4. 2020-2-4

    CCPA対策企画 Vol.2 CCPAとGDPRは似て非なるもの

    カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)が、2020年1月1日に発効しました。前回の...
  5. 2016-10-3

    第18回 「八百八橋はないけれど」

    東西に川で分かれる 町を繋ぐのは12の橋  ポートランドは、町を東西に分けるようにウ...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る