ストア・ドット・エイアイ、東芝グローバル・コマース・ソリューションズと協業 ~ グローサリー業界のデジタル化を推進

PRニューズワイヤーによると、ストア・ドット・エイアイ(Stor.ai、ニューヨーク州拠点)は7月21日、東芝グローバル・コマース・ソリューションズとの提携を拡大し、ストア・ドット・エイアイのプラットフォームを小売店の技術環境に統合することで、小売店のデジタル技術基盤やオンライン販売機能を強化できるようにすることを明らかにした。

ストア・ドット・エイアイは、グローサリー向けの末端間デジタル商取引ソリューションの提供会社で、東芝グローバル・コマース・ソリューションズは、実在小売店向け技術提供大手。

グローサリー(加工食品、生鮮食品)のオンライン買い物は新型コロナウイルス・パンデミックによって激増した。外出や接触を控える行動様式が広まったため、食品もオンライン購入するようになった消費者が激増したためだ。

パンデミックの収束やワクチン普及によって、食品を実在小売店で買うことにもどる消費者も多いが、一部はポスト・コーヴィッド19(Covid-19)でも食品のオンライン購入を続けることが確実視される。

そのため、グローサリー小売業界では、オンラインとオフラインのデジタル・ソリューション群の統合を迫られている。

ストア・ドット・エイアイは提携拡大のもと、グローサリー店のデジタル変革を推進および管理する各種のツール群を提供し、東芝グローバル・コマース・ソリューションズは、世界で325万以上のPOS(point of sale)およびセルフ決済システムを供給する顧客基盤を背景に、ストア・ドット・エイアイのツール群をPOSやセルフ決済システムに統合し、小売現場における非接触化や自動化の推進を共同で支援する。

(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

Universal Mobile
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
  2. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
  3. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  4. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  5. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  6. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  7. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  8. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
ページ上部へ戻る