シカゴの教員スト終結へ 新賃金制度めぐり1週間超

 【共同】シカゴ市が導入を計画している教員の評価や賃金に関する新制度をめぐり、市の教職員組合に属する約3万人が今月10日から実施しているストライキについて、組合は18日、スト終結を決めた。代表による投票を実施した。AP通信が報じた。

 幼稚園から高校までの児童、生徒ら約35万人が影響を受け、学校が1週間以上閉鎖される状況に懸念が強まっていた。新制度受け入れの… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

ページ上部へ戻る