政治家の「妥協」勉強中 スー・チー氏、助言仰ぐ

 【共同】「合意のために妥協の術を学び始めているところ」。ミャンマー最大野党、国民民主連盟(NLD)の党首、アウン・サン・スー・チー氏は18日、ワシントンでの講演で、民主化運動指導者から「政治家」になる努力をしていると述べた。

 同氏は交渉の中で妥協は必要だと指摘したが、ミャンマーでは妥協する政治文化が乏しいとして米国などに助言を… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る