新春スペシャル 旅行のプロに聞く
南北アメリカの絶景スポット

インペリアル・サンド・デューンズ©Dream West Tours,Inc

インペリアル・サンド・デューンズ©Dream West Tours,Inc

California
見渡す限り一面の砂漠
インペリアル・サンド・デューンズ

 どこまでも続く砂漠の景色。このインペリアル・サンド・デューンズはサンディエゴから2時間半ほど移動したメキシコとの国境地帯にあります。ここはアラブ方面には行ったことがない私自身にとって初めて見る広大な砂漠でした。最初に行った時は童心に戻って走り回ったり、転げ回ったりしたい衝動に駆られたものです。実際、修学旅行の高校生を何度もお連れしたことがあるのですが、彼らもこの砂漠では喜んで走り回っていました(笑)。そうすることで、一気にフラストレーションを解消できるのではないでしょうか。ここに行くまでに、別の見所のサルベーションマウンテンに立ち寄ることもできます。始まりは30年前。信心深いアーティストが藁を集め、その上にカラフルなペイントを施した芸術作品に、キリスト教の意味合いの愛のメッセージを込めたものなのです。この山には見学する人が登ったりするので、ペンキが剥げてしまうそうで、永遠にペイントを続けなければならないのだとか。

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

Dream West Tours,Inc.

情報提供者:ドリーム・ウエスト・ツアーズ代表 菅田サムさん 旅行業界歴32年

情報提供者:ドリーム・ウエスト・ツアーズ代表 菅田サムさん 旅行業界歴32年

619-326-8525
info@dreamwestsandiego.com
dreamwestsandiego.com

1 2 3 4 5 6

7

8

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1. 日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(...
  2. 前を走っている車が跳ねた石が、車のフロントガラスに当たって傷がついた経験がある人も多いと思い...
  3. ホスピタリティ溢れる多人種社会 人口急増中でポテンシャルも高い 在ヒューストン日本国...
  4. ブルースの誕生は 綿花畑の中から 広いアメリカ、こんなところがあったのかという旅先を紹介して...
  5.  全米公開に先駆け、5月8日にハリウッドのエジプシャンシアターで開催された映画「たた...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る