新春スペシャル 旅行のプロに聞く
南北アメリカの絶景スポット

インペリアル・サンド・デューンズ©Dream West Tours,Inc

インペリアル・サンド・デューンズ©Dream West Tours,Inc

California
見渡す限り一面の砂漠
インペリアル・サンド・デューンズ

 どこまでも続く砂漠の景色。このインペリアル・サンド・デューンズはサンディエゴから2時間半ほど移動したメキシコとの国境地帯にあります。ここはアラブ方面には行ったことがない私自身にとって初めて見る広大な砂漠でした。最初に行った時は童心に戻って走り回ったり、転げ回ったりしたい衝動に駆られたものです。実際、修学旅行の高校生を何度もお連れしたことがあるのですが、彼らもこの砂漠では喜んで走り回っていました(笑)。そうすることで、一気にフラストレーションを解消できるのではないでしょうか。ここに行くまでに、別の見所のサルベーションマウンテンに立ち寄ることもできます。始まりは30年前。信心深いアーティストが藁を集め、その上にカラフルなペイントを施した芸術作品に、キリスト教の意味合いの愛のメッセージを込めたものなのです。この山には見学する人が登ったりするので、ペンキが剥げてしまうそうで、永遠にペイントを続けなければならないのだとか。

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

サルベーションマウンテン©Dream West Tours,Inc

Dream West Tours,Inc.

情報提供者:ドリーム・ウエスト・ツアーズ代表 菅田サムさん 旅行業界歴32年

情報提供者:ドリーム・ウエスト・ツアーズ代表 菅田サムさん 旅行業界歴32年

619-326-8525
info@dreamwestsandiego.com
dreamwestsandiego.com

1 2 3 4 5 6

7

8

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1. wernick22n-1-web
     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...
  2. ガラジスタとシャトーが共存するボルドーPhoto © Yuki Saito
     ハイテクの現代。オフィスを持たず自由な時間に好きな喫茶店にブラッと入り、コンピューターとス...
  3. Photo © Mirei Sato
     成田で観光といえば、なんといっても「成田山新勝寺」だ。地元の人が「お不動さま」...
  4. 赤い喉袋を膨らませるグンカンドリの雄
Photo © Kaz Takahashi
    6日目 サンタフェ島 ↓ サウスプラザ島  海の動物にも興奮させられる。...
  5. 「テマキラ」のボリュームたっぷりの手巻きとアイスグリーンティー
Photo © Mirei Sato
    テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファストフードの店」のことをさす。

デジタル版を読む

610cover フロントライン最新号
ページ上部へ戻る