アップル、送金サービスに進出へ 〜アイメッセージ内に構築、ヴェンモらに挑戦

 アップル(Apple)は5日、ヴェンモ(Venmo)らに挑戦するモバイル送金サービスを発表した。
 
 同サービスは、同社が5日にサンノゼで開幕させた毎年恒例の開発者会議WWDC(World Wide Developers Conference)で明らかにされたおもな新製品(サービスや機能、新型機種)の一つ。
 
 同機能は、iOSのテキスト・メッセージング機能を使って送金できるようにする。リコード誌によると、米国内を対象に提供される同サービスは、アップルが2017年秋に投入するiOS 11のアイメッセージ(iMessage)内に自動的に表示される。利用者は、従来のテキスト・メッセージング機能を使うのとほぼ同じような使い方で少額を簡単にやり取りできる。
 
 送受信される金額は、利用者らがアップルにあらかじめ登録したクレジット・カードやデビット・カードの口座に反映される。
 
 受け取った金額は、アップル・ペイでの支払いに使うこともできれば、自分の銀行口座に入金することもできる。
 
 モバイル送金サービス市場には現在、ヴェンモやスクエア・キャッシュ(Square Cash)、チェイス・クイックペイ(Chase QuickPay)、ペイパル(PayPal)といった主要サービス業者がある。
 
 アップルの送金サービスは、アイフォーンやアイパッド、アップル・ウォッチの利用者に限定される。
 
 【https://www.recode.net/2017/6/5/15741636/apple-pay-p2p-venmo-competitor-apple-pay-cash-money-transfer】(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2016-12-5

    第20回 「ロゴはポートランドで起業」

    2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  2. 2017-5-1

    乳幼児玩具の業界で グローバルリーダーを目指す

    ピープルとの関わり 私が最初に知育玩具で知られるピープルのことを知ったのは、父の会社であるVa...
  3. 2017-8-5

    第106回 Dementia(認知症)

     愛犬ジュリエットが13歳を超えた頃から、「おかしな行動」を見せるようになりました。部屋の隅...
  4. 2016-3-25

    流行の兆し!「テマケリア」ブラジル発の手巻き寿司、ミツカンおすすめレシピも紹介

    テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファス...
  5. 2017-9-1

    アメリカで話題沸騰日本発のお菓子・デザート

    この夏、全米のCostcoでも店頭に並び、アメリカ全土で親しまれている「 Hello...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る