キャデラック本社、19年春ミシガンに復帰へ

GMキャデラックは3年前ニューヨークに移した本社をミシガン州に戻すと発表した。重要事項の決定機能をエンジニアやデザイナー陣の近くに置き、20年まで毎年2種類の新モデルを発売する計画だ。

ロイター通信によると、キャデラック部門は15年、ニューヨークに本社機能を移した。120億ドルをかけてラインアップを一新し、キャデラック車を長年敬遠していた都会の消費者に近づこうとする試みだったが、当時のヨハン・ダ・ネイシン社長は18年4月に辞任し、GMカナダ事業のマネジングディレクターだったスティーブ・カーライル氏と交代した。

キャデラックは人気が低迷するセダンモデルに固執したが、17年夏になってやっとセダンの品揃えを縮小し、市場の変化に対応する計画を発表した。18年はSUVの販売増に支えられ、上半期の米新車販売台数は前年同期比5.4%増となった。

19年4月、キャデラックの拠点はミシガン州ウォーレンに移り、GMのデザイン拠点(デトロイト本社)からは別の場所になる。GM広報は、キャデラックは引き続き独立部門だと説明した。ニューヨークでは110人が勤務しているが、全員にミシガン州での雇用が提供される。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-7-4

    第50回 いつか帰りたい

    あ、しまった! 飛行機を間違えて日本に帰ってきてしまった! どうしよう。私は一瞬、ギョッとし...
  2. 2016-11-3

    第19回 「足を使う町」

    自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...
  3. 2018-2-7

    第111回 犬の毛色

    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...
  4. 2016-11-2

    Beauty Special 2016 Fall こだわり美容アイテム

    SHISEIDO 資生堂が、Bio-Performanceからの2つの商品を含む2016年秋の新作...
  5. 2017-1-1

    新春スペシャル 旅行のプロに聞く 南北アメリカの絶景スポット

    Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る