英ダイソン、シンガポールでEV製造へ

高級掃除機で知られる英家電メーカーのダイソン(Dyson)は、同社独自のEVをシンガポールで製造すると発表した。アジアの顧客と部品の供給チェーン、優秀な労働力に近いことを理由に挙げている。

ロイター通信によると、ダイソンは2階建ての工場を2020年までに建設し、その1年後には生産を開始する。既にシンガポールで1100人前後を雇用し、年間2100万個のデジタル電動モーターを製造している。

創業者のジェイムズ・ダイソン氏(71)は、16年の英国民投票でEUからの離脱を支持したことでも知られる。ダイソンはアジアでヘアドライヤー、空気浄化システム、羽なし扇風機などを製造しているが、研究開発(R&D)部門は英国にとどめている。

ダイソンは17年、R&D部門が2年以上にわたってひそかにEVの開発を進めており、総事業費は26億ドルに上ることを明らかにした。ダイソン氏は当時、同社の車がほかとは違うものになり「決して安くはならない」と語ったが、デザインはまだ発表されていない。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-7-2

    アルツハイマーを知る

    診断と治療の問題点 認知症とは何か? 生後に正常に発達した諸々の精神機能が慢性的に減退すること...
  2. 2015-10-23

    シリーズアメリカ再発見㊶ ハワイ島 マウナラニの息吹

    活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成す...
  3. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...
  4. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...
  5. 2017-4-3

    身体をほぐして痛みをなくす 天城流湯治法

     普段から首の痛みが酷い。毎日、パソコンに向かってタイプし続けているせいだと思うが、そのうち...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る