NFTの購入方法

NFTはマーケットプレイスで売買される。まずは自分に合ったアプリをダウンロードし、アプリ内通貨を準備。気に入った作品が販売開始されたら、オークションに参加するなどして購入する。ここでは、数あるマーケットプレイスから厳選していくつか紹介する。

Crypto.com

crypto.com

多くのクリエイターに利用されているマーケットプレイス。イラストレーションの売買が多い。

VeVe Digital Collectibles

www.veve.me

MARVEL、tokidoki、ディズニーやバットマンなど、有名なキャラクターのNFT作品が売買されている。

Coinbase NFT

nft.coinbase.com

暗号通貨の取引所として世界100カ国以上で事業展開するマーケットプレイス。最近はNFTも取り扱うようになった。


NFTの投資方法

NFT作品を購入したら、利益を生み出せるかどうかが気になるところ。NFT投資を成功させるコツとしては、以下の方法が挙げられる。

ただし、NFTを始める際に何よりも大切なのは、リスクをしっかりと理解してから投資すること。NFTは暗号資産同様に価格変動幅がとても大きい。人気が出たアーティストの作品の価格が急上昇することもあれば、ブロックチェーンの価格変動により大幅な損失を被ることもある。予期せぬ価格変動により大きな影響が出るということを常に意識して、取引に参加してもらいたい。

値段が上がったら売却

マーケットプレイスで売られているNFTの中から価値が上がりそうな作品を購入し、値段が上がったところで売却して値上がり益を得るのが一般的。将来的に値上がりが期待できる作品なのかどうかを見極める必要があるが、NFT投資方法としては一番簡単で参入しやすい。

自身のNFT作品を出品

アート作品や音楽、彫刻物など自分でコンテンツを制作できる人は、自身の作品をマーケットプレイスに出品して売却益を狙うことができる。自分で制作しなくても、制作を委託してできた作品を出品して販売することも可能。世界から注目を浴びれば、新たなトレンドを作ることも夢ではない。

NFTは新しい投資対象として大きな可能性を秘めており、投資家からの注目も高い。法整備の問題などがあるものの、市場は今後も大きく成長することが予想され、唯一無二の価値を保証するコンテンツが値上がりすれば大きな利益を手にすることもできる。まずはどんなものがNFTで流通しているかをマーケットプレイスでチェックすることから始め、気に入った作品が見つかれば投資してみるのが良いだろう。

1

2

3

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  2. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  3. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  4. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  5. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  6. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
  7. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
  8. 2022年6月7日

    はじめてのおつかい
    動画配信サービスのNetflixで『はじめてのおつかい』が人気だ。英語のタイトルは『Old...
ページ上部へ戻る