「白崎彩子 イン・メモリアム」回顧展 &トリビュートコンサート ニューヨークにて開催

ニューヨーク東京藝大同窓会は、同会会員のジャズピアニスト白崎彩子さんの、生前の同会への尽力と音楽をとおした文化交流発展への貢献をたたえて、回顧展ならびにトリビュートコンサートを開催する。

回顧展では、白崎さんのこれまでの活動の軌跡を見ることのできる写真や動画、ステージ以外のオフショットのほか、生前愛用していた楽器や小物、楽譜などの 公開を予定。最終日の16日午後7時30分からは、藝大同窓生と生前ゆかりのあったジャズミュージシャンによるトリビュートライブコンサートを開催する。

白崎彩子さんは、東京藝術大学ピアノ科を卒業後、マンハッタン音楽院にてジャズを学び、修了後はニューヨークを拠点に日本、ヨーロッパと世界各地で活動されておりました。演奏活動とあわせて、ブルックリンにて「さくらミュージックスクール」を主宰し、子どもたちの音楽教育にも情熱を注いでおられました。

白崎さんの最後の言葉「私の人生があった、充実していて、家族にも友にも恵まれて、好きな音楽でも自分をいっぱい表現できて、幸せな生涯だった、というところを、みんなにも喜んで祝ってほしい」を形にするべく、表現者白崎彩子の人生を祝福し、ゆかりのあったアーティストと白崎ファンの、音楽を通した心温まる思い出共有の場となること、ひいては、このイベントが白崎さんを知るきっかけになった音楽愛好家の方々との出会いの場となることを願っての開催。

■日時:
(展示)2022年11月14日(月) から11月16日(水) まで 1:00pm – 7:30pm
(コンサート)2022年11月16日(水) 午後7時30分から午後8時30分まで (終演後レセプションあり)
■場所:The Blue Gallery (222E 46th Street New York, NY 10017)
■入場料:無料
■詳細:https://fb.me/e/1Q5IhMgzm
■問い合わせ:ニューヨーク東京藝大同窓会 tokyogeidai-ny@hotmail.co.jp (担当:金澤)

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る