日本クラブ WEB公募美術展「Forward Together!」作品募集中

新型コロナウィルスのパンデミックにより自宅待機を余儀なくされ、活動の場を制限された米東部3州(ニューヨーク州、ニュージャージー州、コネティカット州)在住のアーティストの創作活動を支援するため、日本クラブはインターネットで作品を公募し、優れた作品を公開する「日本クラブWEB公募美術展」を開催する。

本美術展の掲載作品の公募期間は、2020年7月13〜31日。作品の内容は、日本文化紹介、日米交流、またはパンデミックの中で頑張っている人々への応援を目的とした自作の作品とする。優秀な15作品は、9月17日〜10月14日の間に日本クラブWEBギャラリー上で掲載されます。

なお、掲載される15作品には、それぞれ1000ドルの奨励賞が付与される。また、「大使賞」として、優秀作品の中から数点の作品(WEB作品ではなく現物)が在ニューヨーク総領事公邸に展示される予定。

応募作品の審査は、山野内勘二氏(在ニューヨーク日本国総領事・大使)、井谷善惠氏(東京藝術大学グローバルサポートセンター特任教授)、村瀬実恵子氏(Takeo and Itsuko Atsumiコロンビア大学名誉教授、元メトロポリタン美術館東洋部特別顧問)、小野山弘子氏(日本クラブCultural Affairsアドバイザー、元米国ソニーコーポレーション副社長)、千住博氏(京都芸術大学大学院教授/Artist)、高岡英則氏(日本クラブ会長、米国三菱商事会社社長&CEO)、前田正明氏(日本クラブ/ニューヨーク日本商工会議所/JCCファンド事務所長)を予定。

応募の詳細:www.nipponclub.org

日本クラブWEB公募美術展 “Forward Together!”
■会期:2020年9月17日(木)〜10月14日(水)
■会場:日本クラブ145 W. 57th St., New York, NY 10010
■問い合わせ・申し込み:info@nipponclub.org(本多)
■日本クラブHP:www.nipponclub.org

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2021年6月8日

    産後うつ
    文章を書く時、明確なルールを自分に課している。それは家族のこと、仕事のことは一切書かないとい...
  2. 2020年6月に高校を卒業したニナは、その年の秋に自宅から車で40分ほどのカリフォルニア大学...
  3. バイデン大統領は2021年3月、新型コロナウイルス経済対策法案に署名し同法が成立しました。米...
  4. フロリダ州の南端に位置するエヴァーグレーズ国立公園は、北米最大の湿原地帯。フロリダ半島の真ん...
  5. 幼児期 “何を読むか” ではなく “これを読みたい” が重要 「この絵本、楽しそう。うちの...
  6. 自動車保険への加入はアメリカのほとんどの州法で義務付けられていますが、the Insuran...
  7. ニナが進学したカリフォルニア大学からは、「ペアレントナイト」といったタイトルのバーチャルイベ...
  8. ワシントン州の北西部、オリンピック半島に位置するオリンピック国立公園。約100万エーカーもの...
ページ上部へ戻る