米4月個人消費1.0%増 6年8カ月ぶり伸び率

 米商務省が31日発表した4月の個人所得・消費統計(季節調整済み)によると、個人消費支出は前月比1.0%増で、市場予想の0.7%増を上回った。2009年8月(1.3%増)以来6年8カ月ぶりの大きな伸び率だった。個人所得は0.4%増で市場予想と一致した。

 個人消費は勢いに欠ける状態が続いていたが力強く増加した。4月以降の経済成長の持ち直しを示している可能性があり、米連邦準備制度理事会(FRB)が検討している追加利上げに追い風となりそうだ。

 一方、FRBが物価安定の目安とする4月の個人消費支出(PCE)物価指数は前年比でやや上昇基調を強めた。(共同)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. Nitori

    2019-2-14

    Nitori USA, Inc.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州オンタリオにオフィスを構えるNitori USA, Inc.のCEO Shuni...
  2. 2019-1-22

    USHIO AMERICA, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州サイプレスにオフィスを構えるUSHIO AMERICA, INC.のCOO Shin...
  3. 2017-5-3

    第52回 ロゼワインの快進撃が止まらない!

    昨年「ワイン業界の、次のホームランは何か?」という題名で記事を書いたが、その時に人気のロゼワ...
  4. 2017-3-4

    カブと豚ひき肉の カレー煮 ミツバと明太子のだし巻き卵

    旬の野菜、カブとミツバを使ったレシピです。カブは火の通りが速いので、すべての材料を入れ、ひき肉がほぐ...
  5. 2019-8-7

    お金の新たな価値を伝える 作家 本田健さん

    これまで日本で130冊近くの自己啓発本を出版してきた本田健さんが、「お金と幸せ」をテーマにし...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る