ウェイモ、ウーバーを提訴〜機密情報を不正入手と

 アルファベットの自動運転車開発部門ウェイモは23日、同社の機密情報と独自のセンサー技術を不正に入手したとして配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズと傘下の自動運転トラック開発会社オットーをカリフォルニア州の連邦地裁に提訴した。
 
 ロイター通信によると、ウェイモは訴状で、ウーバーとオットーは2016年8月、ウェイモのライダー(LiDAR、光を使ったレーダー技術)関連情報を盗み、自動運転技術を短期間で開発するのに利用したと主張。損賠賠償と機密情報の使用禁止を求めている。
 
 16年5月設立のオットーは、ウェイモの前身であるグーグルの自動運転車開発部門を長年率いたアンソニー・レバンダウスキ氏が設立者の1人だったことでも注目された。オットーは同年8月にウーバーに買収された。
 
 ウェイモは、16年1月にグーグルを退社したレバンダウスキ氏が、退社前にライダーの回路図を含む1万4000に上る同社の機密ファイルをダウンロードしており、そのためにウーバーとオットーが短期間で自動運転技術を開発できたと主張している。
 
 ライダーは、離れた場所にある人や物を光のパルスで測距するシステムで、自動運転車開発で極めて重要な技術となる。従来のシステムは極めて高価で、ウェイモは「90%以上のコスト抑制を目指し、同技術を同社の最重要資産の1つにした」と話している。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
  2. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  3. インターネット上では、会社の名誉・評判を毀損するような虚偽の投稿をはじめ、著作権侵害、プライバシー侵...
  4. 2021年10月10日

    留学が転機になった!
    2021年7月末、ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会(LANSCA)と名古屋市との共催による、...
  5. 25年前にLA 郊外のPalm Springsに2年ほど住んでいた。Coachella Va...
  6. ニューメキシコ州の南東部、テキサス州との境に位置するグアダループ山脈の麓には、地底に広がる鍾...
  7. 2021年10月4日

    就職&転職ガイド
    転職大国アメリカの労働市場 アメリカでは転職がごく一般的。United States Depa...
  8. 偶然出会ったシンクロが人生の糧に シンクロナイズドスイミング(現・アーティスティックスイミング...
ページ上部へ戻る