ボルトEVを20%増産へ〜GM、10-12月期に

 GMは3日、ハッチバック型電気自動車(EV)「シボレー・ボルト(Bolt)」の需要が国内外ともに高いことから、2018年第4四半期の生産台数を前3四半期の平均より20%増やすと発表した。
 
 カート・マクニール副社長(米国販売担当)はプレスリリースで「米国、カナダ、韓国を中心にボルトEVの需要が生産を上回っている。生産の増強は、世界のボルトEV販売を伸ばし続け、米国ディーラーの在庫を再構築し、世界が当社のゼ ロエミッション構想に一歩近づくのに役立つはずだ」と述べた。GMによると、ボルトEVの世界販売台数は第2四半期に前年同期比35%近く、上半期は40%以上それぞれ増加した。
 
 ボルトEVは16年12月に米国の一部の州で発売され、17年9月に全米で購入可能になった。価格は3万7500ドル(7500ドルの連邦税優遇適用後)で、航続距離は238マイル。対抗するEVモデルには日産「リーフ」やテスラ「モデル3」などがあ る。
 
 GMはボルトの車台を使った新モデルの発売も計画しているもよう。17年6月には、自動運転技術を搭載したボルトEVの試験車両を130台製作している。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

Pechanga Resort Casino

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

Pechanga Resort Casino
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  2. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  3. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  4. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  5. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  6. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  7. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  8. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  9. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  10. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
ページ上部へ戻る