クロスオーバー人気、乗用車やトラック上回る

 過去2年間のガソリン価格の上昇にもかかわらず、クロスオーバー車の人気が乗用車やバン、SUVなどほかの軽量自動車(LDV)を上回っていることが、連邦エネルギー情報局(EIA)のまとめで分かった。
 
 グリーンカー・コングレスによると、クロスオーバー車の販売台数は2017年9月以降、毎月ほかのLDVを上回っている。クロスオーバーは乗用車の車台を使った小型のSUVで、車高や車内空間はトラック車台のSUVに近いが、燃費は同じ車台 の乗用車よりわずかに劣る程度となっている。
 
 ピックアップ・トラックやSUVは、セダンや多くのクロスオーバーより燃費は悪いものの、近年の販売シェアは比較的安定しており、特にピックアップは少し増えている。
 
 クロスオーバーと乗用車は同じ車台を使っているが、たとえ同じエンジンや変速機を搭載してもクロスオーバーの燃費は同クラスのセダン(例えば「トヨタ RAV4」クロスオーバーと「トヨタカムリ」セダン)に比べると少し劣ることが多 い。しかし、乗用車からクロスオーバーへの人気の移行は、1990年代から2000年代初めの乗用車からSUVへの移行に比べると燃料消費に与える影響は小さい。
 
 また、年間の燃料代の違いは比較的小さいため、最近のリセッション(景気後 退)末期の09年に燃費の悪いSUVから乗用車やクロスオーバーへの乗り換えが進んだような購入習慣の大きな変化にも至っていない。当時は年に1万5000マイル 走行する場合、燃費が20マイル/ガロン(mpg)の車を30mpgの車に買い換えれば年間のガソリン消費量を250ガロン減らすことができ、500ドル(1ガロン=2ドル)から1000ドル(同4ドル)を節約できた。
 
 しかし、クロスオーバーの燃費はSUVやピックアップより乗用車に近く、燃費が向上すれば燃料消費量の削減効果が薄まる。例えば年に1万5000マイルを走行する人の年間ガソリン消費量は、35mpgのセダンの場合は約429ガロン、30mpgの クロスオーバーに乗った場合は500ガロンで、違いは71ガロンにとどまり、ガソリン価格が2〜4ドルの場合、年間節約額は143〜285ドルとなる。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

Pechanga Resort Casino

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  2. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  3. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  4. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  5. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  6. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  7. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  8. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  9. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  10. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
ページ上部へ戻る