フォード、相乗りサービス「チャリオット」を終了

フォードは、米国と英国でシャトルバンを使った予約制の相乗りサービス「チャリオット(Chariot)」を終了する。チャリオットがブログで発表した。

フォードの14人乗りバン「トランジット」を使ってシャトルサービスを提供するチャリオットは、2014年にサンフランシスコで創業し、16年9月にフォード子会社となった。運行ルートは乗客の投票で決めることができ、座席の予約もスマートフォン経由で行う。

チャリオットのブログによると、英国でのサービスは1月25日で終了。米国でのサービスは2月1日に終了する。3月末までには事務処理など英米のチャリオットのすべての運営が終了する。

米国内では、チャリオットはサンフランシスコ、シアトル、ニューヨークなどで営業していた。
(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  2. 2016-5-29

    [お知らせ]「極苦楽ライフ」が本になりました! 樋口ちづ子「花だから咲く」幻冬舎刊

     フロントライン誌で「極苦楽ライフ」を好評連載中の樋口ちづ子さんが、本を出版しました! タイ...
  3. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...
  4. 2018-5-5

    第68回 なぜ数学が苦手?

     ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に...
  5. 2019-6-5

    Bandai Namco Entertainment America, Inc.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州サンタクララにオフィスを構えるBandai Namco Entertainm...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る