死者8人は南アフリカ人 アフガン首都の自爆テロ

 【共同】アフガニスタン首都カブールの空港付近で計12人が死亡した自爆テロで、大統領府は18日、死亡したのは南アフリカ人8人、キルギス人1人、アフガン人3人だったと発表した。

 アフガン内務省などによると、犯人は爆発物を積んだ車で、空港付近の道路に駐車中のワゴン車に突っ込み爆発した。犯行声明を出した… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る