マイクロソフト、医療サービス業界に照準 ~ 新たなクラウド・サービスを提供開始

マイクロソフトは19日、既存の自社製品群を融合した医療向けソリューションのクラウド・フォー・ヘルスケア(Cloud for Healthcare)を発表した。

CNBCによると、新ソリューションは、同社のクラウド電算プラットフォームのアジュール(Azure)や法人向けオンライン協業&連絡アプリケーションのチームス(Teams)、そのほかの自社製品を組み合わせて、医療業務の効率化や簡便化を支援する。

クラウド・フォー・ヘルスケアには下記4つの主要機能がある。

1)個々の患者に関する情報をクラウド電算とオンライン協業プラットフォームによって従事者間で常時共有することで、個々の患者にあわせた個人化医療サービスと予防医療を提供しやすくする。

2)患者のニーズに応じた班を編成して、治療法や医療サービスを最適かつ迅速に調整可能にし、一連の関連情報から洞察を抽出して仕事の流れに反映させる。

3)貴重なデータ洞察を導き出して共有し、データの相互運用性の向上やデータ関連の規則順守の簡素化によって班全体の効率を高める。

4)患者に関する繊細な情報やデータの保全と規則順守、運用を最適化しながらプライバシー保護と信頼を高める。

マイクロソフトは2017年に、医療業界と製造業界、小売業界をその標的市場に位置づけ、その後、メディア&コミュニケーションと自動車業界を2019年に追加した。

クラウド・フォー・ヘルス・ケアは今後、公的評価(一般市場に開放して意見や感想を集める)を通して改良される。利用者らは半年間、無料で使える。その後の利用料金については明らかにされていない。

【cnbc.com/2020/05/19/microsoft-cloud-for-health-care-bundle-targets-health-care-industry.html】 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 今年、UCを卒業するニナは大学で上級の日本語クラスを取っていた。どんな授業内容か、課題には...
  2. ニューヨーク風景 アメリカにある程度、あるいは長年住んでいる人なら分かると思うが、外国である...
  3. 広大な「バッファロー狩りの断崖」。かつて壮絶な狩猟が行われていたことが想像できないほど、 現在は穏...
  4. ©Kevin Baird/Flickr LOHASの聖地 Boulder, Colorad...
  5. アメリカ在住者で子どもがいる方なら「イマージョンプログラム」という言葉を聞いたことがあるか...
  6. 2024年2月9日

    劣化する命、育つ命
    フローレンス 誰もが年を取る。アンチエイジングに積極的に取り組まれている方はそれなりの成果が...
  7. 長さ8キロ、幅1キロの面積を持つミグアシャ国立公園は、脊椎動物の化石が埋まった岩層を保護するために...
  8. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040...
ページ上部へ戻る