新興企業ガスト、給与サービスから財務全般に事業を拡大~中小企業向け財務健全化ソリューションに注力

給与管理サービスを小規模事業向けに提供する新興企業のガスト(Gusto)は9月30 日、より良い財務および経済的選択肢を雇用主経由で従業員に提供する新商品群を発表した。同社はここ数年で中小企業向け財務健全(financial wellness)ソリューション分野へと事業を広げている。

テッククランチ誌によると、新商品の一つ「ガスト・ウォレット(Gusto Wallet)」は、顧客会社の従業員にガスト経由で給与が支払われる従業員向けのアプリケーションと機能群。同プラットフォームでは、ガストが「ミニ銀行」および経済的健全監視役(financial health monitor)として機能する。

同社はそれによって、従業員が給料の一部を貯蓄に回せる有利子現金口座「キャッシュ・アカウント(Cash Accounts)」や、キャッシュ・アカウント専用のデビット・カードを提供する。

ガストは、給与管理料金をソフトウェア購読料金(継続的定額サービス)として雇用主から徴収している。新たな金融(または財務)サービスは顧客の従業員に無料で提供される。

ガスト・ウォレットにはそのほか、従業員の給与履歴をもとに給料日を前倒しできる「キャッシュアウト(Cashout)」と呼ぶサービスがある。給料日前に現金が必要になった従業員を支援することで、給料日融資(ペイデイ・ローン)といった高利貸しサービスに頼らずにすむようにする。

クレジット・カードやデビット商品、保険商品を提供するフィンテック新興企業が増えるなか、金融サービス分野での新規顧客の獲得は難しい。一社または一人の新規顧客を獲得するためのコストは数百ドルといわれる。そのため、高コストを投じて獲得した新規顧客には自社商品をできるだけ多く使ってもらい、顧客価値を最大化し、そのコストを回収する必要がある。その点においては従来の金融機関でも同様だ。

ガストはそれに対し、たとえばガスト・ウォレットによって、給与が第三者口座へ流れるのを阻止し、自社商品を顧客に利用してもらいやすいという強みがある。金融サービスではなく給与管理サービスを定期利用サービスとして提供する同社は、新サービスの多くを無料で提供することも可能だ。

給与支払いや401K計画(管理)、貯蓄口座、デビット・カードといった各種サービスを包括的に扱うことで、ガストは顧客会社の従業員向けの経済的健全ツールの提供を目指しているといえる。

(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る