街路樹400本伐採へ スペースシャトルを輸送

 【共同】退役したスペースシャトルがロサンゼルス中心部で展示されるのに伴い、展示場所までの陸上輸送の邪魔になるとして、街路樹約400本を伐採する作業が始まった。一部市民から「火星に無人探査機を着陸させられる技術があるのに、ほかの輸送方法はないのか」と不満の声が上がっている。

 展示されるのは「エンデバー」。フロリダ州のケネディ宇宙センターからロサンゼルス国際空港まで近く空輸し、10月中旬に同空港からロサンゼルス中心部まで約19キロを… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

ページ上部へ戻る