三菱重工業、アルタエロスに投資 〜 空中の風力発電システムに「数億円」

 三菱重工業とオマーンのスヘイル・バーワン・グループ(Suhail Bahwan Group)は27日、ボストン拠点の風力発電新興企業アルタエロス・エネルギーズ(Altaeros Energies)に出資したことを明らかにした。

 両社の出資額は非公表だが、それぞれ数億円規模で、所有率は一桁台とみられる。

 アルタエロスは、空中に浮かぶ風力発電システムを開発しており、ソフトバンクから700万ドルの投資を受ける計画が2014年末に報じられ、一部で関心を集めていた。

 ブルームバーグによると、マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究から独立したアルタエロスの空中風力発電機は、ヘリウムを充填した浮き輪のような形状の設備を地上約600メートルの空中に浮かべ、その輪の内側に羽を配置してタービンを回し発電する。ワイヤーによって地上とつながれる構造。

 600メートルの上空では、地上より強い風が常に吹いていることから、発電安定性がはるかに大きく、同じ大きさの設備の2倍を発電できる。

 アルタエロスでは、送電網が敷設されていない辺境地や離島、災害による停電時での利用を想定している。

 三菱重工は、2016年での稼働開始と、30キロワットの発電を見込んでいる。

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  2. 突然ですが、女性の皆さんは、布ナプキンを使ったことはありますか? 実は私は一度も使ったことが...
  3. ご自身が生涯をかけて働き、築き上げ、成長させてきた資産があれば誰もが大切な人に受け継いで欲し...
  4. ある時、SNSを通じてTASKIという教育サポートグループが主催するウェビナーのお知らせが届...
  5. カナダ東部のケベック州は、人口の80%がフランス系移民、フランス語を公用語とする異色の州。そ...
  6. 私は長い間、天国を探して生きてきたような気がする。ほとんど前進していないのろまさだが、一応、...
  7. アメリカで新たな事業を手がける人物をクローズアップするインタビューシリーズ。MBA(経営学修士)クラ...
  8. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
ページ上部へ戻る