BMW、メキシコで部品の50%を現地調達〜技術研修拠点も開設

 BMWは、メキシコ生産車に使用される部品の半分を現地調達する計画だ。

 オートモーティブ・ニュースによると、BMWは2014年、メキシコ企業84社から総額21億3000万ドルの部品を購入した。

 メキシコでは自動車メーカーが続々と工場の新設・拡張計画を発表するとともに、部品業界による投資も加速化している。BMWの競合であるメルセデスは、中部のアグアスカリエンテスでインフィニティとの合弁工場を着工した。BMWとメルセデスのメキシコ進出は、高級車向け部品の現地供給網拡大につながる見通しだ。

 BMWはこのほか、メキシコのサン・ルイス・ポトシ州で技術研修センターを開設した。2019年に計画されている高級車生産に先駆け、将来の技術者にメカトロニクス実習の場を提供するのが目的。当面は工学系の学生25人を訓練し、16年に規模を拡大する計画だ。

 19年に稼動を開始するBMWのメキシコ工場は、約1500人の雇用を計画している。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2023年10月8日

    若者の自殺
    かなり重いテーマになってしまうのだけれど、最近、若い世代の自殺について考えさせられることが...
  2. 2023年10月6日

    フィレンツェの日々
    フィレンツェの遠景 誰にでもささやかな夢がある。イタリアで長い休暇を取ってみたかった娘家族は...
  3. 縦横無尽に川が流れ、湖や湿地帯、針葉樹林などの美しい自然が広がるピマチオウィン・アキ。世界複合遺産...
  4. こどもの進学の資金集め、老後の生活など、さまざまな理由で資産運用を始めたい人のために、アメ...
  5. パンデミックの終焉とともに、今年の春以降、各国間の交流が再開した。そして私は5月、日本の某学校法人...
  6. フロリダ、パームビーチで 石川啄木の短歌は胸に沁みる。「ふるさとの訛なつかし停車場の人ごみの...
  7. イヌワシやハヤブサなど、絶滅の危機に瀕している生物も多数生息するダイナソール州立公園 アルバ...
  8. プロベート(検認手続き)とは 長くアメリカに住んでいる方にもあまりよく知られていませ...
ページ上部へ戻る