タグ:2016年6月号掲載

  • ゴシップ・ブロガーの演技は……?(5月13日公開)

     ホラー映画を観た夜は悪夢を見ることが多いのでなるべく避けているが、本作「Most Likely to Die」は、B級臭漂うだけでなく、ネット時代のタブロイド文化を牽引...
  • 第37回 モネの庭

     本当はゴッホが亡くなったあの黄色い家に行きたかったのに、乗るツアーバスを間違えた。成人した娘と2週間パリで過ごした時のことである。フランス語をもっと勉強しておけばよかったと悔やむ...
  • 第92回 BSL(特定犬種規制法)

     幸い、私は生まれてこの方、自分自身のことで極度の差別を受けた経験がありません。しかし、16年前にピットブルのジュリエットを飼い始め、間接的とは言え、初めて犬種差別による苦悩を痛切...
  • 疲れる映画?!「Love & Friendship」(5月13日から劇場公開)

     本作を観るには覚悟が必要だ。なぜなら、英国なまりと当時の言い回しで、登場人物たちがひたすらしゃべり続けるからだ。しゃべりの内容からストーリーを把握していかなければな...
  • 映画会社の枠を超える「Captain America: Civil War」(5月6日から劇場公開)

     悪との戦いで多くの一般人を巻き込んだことで国際的な批判の的となったアベンジャーズは、国際組織の管理下に身を置く協定を巡って、仲間割れをする。自責の念を抱き、協定に署...
  • セレブの影響力とは?「Ratchet & Clank」(4月29日から劇場公開)

     同名ゲームが原作のアニメ映画となる本作は、主人公ラチェットが相棒のロボット、クランクと共に悪と戦うストーリーで、昨今、メディアを席巻するセレブの影響力についてのメタ...

注目の記事

  1. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  2. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  3. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  4. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  5. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  6. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  7. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  8. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  9. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  10. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
ページ上部へ戻る