Vrbo Japan

東京2020復興ありがとうホストタウン
パネル・ディスカッション&レセプション開催

在ロサンゼルス日本国総領事館、ジャパン・ハウス ロサンゼルス、日本国内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局、日本国外務省の主催で9月25日(水)に、2020年東京オリンピック・パラリンピックに関連して、スポーツ、文化、教育の側面から日米間交流について考える特別パネル・ディスカッションがジャパン・ハウスで行われた。

武藤顕ロサンゼルス総領事、海部優子ジャパンハウス館長からの挨拶に続き、3大会ぶりに夏季オリンピック競技として野球競技が行われることに合わせ、特別ゲストとして元MLB/NPBプロ野球選手で、現在野球コメンテーターとして活躍する高橋尚成氏のスピーチがあった。

続いて東日本大震災後に米国官民から多大な復興支援を受けた東北地方から、岩手県花巻市からは上田東一市長、花巻東高野球部3年の中村勇真さんと野中大輔さんが参加,岩手県大船渡市からは大船渡地区消防組合大船渡消防署の千葉善博氏、福島県喜多方市からは教育部参事の佐藤健志氏が参加し「復興ありがとうホストタウン」事業の取り組みを紹介した。アメリカ側からはHot Springs観光局文化部マネージャーを務めるメアリー・ズーニック(Mary Zunick)氏、アメリカボート連盟からはロバート・シェパート氏が日本との友好関係を示すエピソードを紹介した。

ディスカッション後は参加者と和やかに歓談し、東北の食材による料理も提供され友好を深める姿も見られた。

 

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  2. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  3. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  4. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  5. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  6. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  7. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  8. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
ページ上部へ戻る