Vrbo Japan

日本クラブ ウェビナー「桐谷さえり氏によるメトロポリタン美術館名作案内」開催

「メトロポリタン美術館」は、「大英博物館」「ルーヴル美術館」とともに世界3大美術館の一つとして知られており、コレクションの幅が広いことが特徴。この美術館には、世界の著名な作家たちが作り上げた数々の美術作品が展示されているだけでなく、歴史的に重要な作品を後世に残した無名作家たちによる作品も並んでいる。国を超え、時間を旅し、世界の歴史を肉眼で、肌で感じながら学ぶことができる空間だ。

メトロポリタン美術館には紀元前3千年以上も前の作品から現代まで、全世界の美術品合計 300万点以上が所蔵されている。今回はその中から、メトロポリタン美術館が特にコレクションとして数多く持っている作家の作品、または規模が大きいもの、アメリカならではの作家の作品を取り上げ、美術家の桐谷さえり氏が紹介する。

なお、3月13日から臨時休館しているメトロポリタン美術館は、パンデミックにより5カ月以上にわたる休館ののち、8月29日の再開を予定している。再開後は、このウェビナーで紹介した作品を直接見に行こう。

桐谷さえり(きりたに さえり)
金沢出身、ニューヨーク在住、サンフランシスコ州立大学、サンフランシスコ・アート・インスティテュートで学士終了、その後、ペンシルべニア大学大学院で修士終了。ポーラ美術振興財団、文化庁、NY Foundation of Arts、ゴールドマンサックス・ギブス、サン・ダルフォー 社などから助成金授与。ウィーン美術アカデミーで客員アーティストとして滞在、ウィーン美術アカデミー、金沢大学、ニューヨーク大学などでも講演。ディエゴ・リべラ・ギャラリー、クロアチア・スプリット美術館、金沢21世紀美術館、在オーストリア日本大使館などで個展。スミソニアン・ ポートレート・ギャラリー、ボルティモア美術館、東京都美術館、ザグレブ美術館、ボスニア・ビエンナーレ、ルーブ美術館、イタリア・フラッシュアート展など、国際的なグループ展に参加。2020年11月に日本クラブで個展予定。

桐谷さえり氏によるメトロポリタン美術館名作案内
■開催日時:2020年7月23日(木)7:00-8:00pm (EST)
■参加費:無料(任意で医療従事者への弁当プロジェクトへ寄付)
■申し込み:https://www.nipponclub.org/event/webinar_met_masterpieces-guide/

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Vrbo Japan

注目の記事

  1. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  2. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  3. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  4. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  5. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  6. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  7. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  8. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
ページ上部へ戻る