日本短編映画祭「第9回 ニューヨーク・ジャパン・シネフェスト」オンライン開催

今年で9年目を迎える「日本」をテーマにしたインディペンデント短編映画祭「ニューヨーク・ジャパン・シネフェスト」(以下NYJCF)が、11月20日(金)〜22日(日)に設立後初となるオンラインで開催される。今回は公募3作品を含める短編映画14作品が上映される。

新型コロナウイルスの影響により、世界中の映画祭はオンライン開催を余儀なくされている。集客、対人が困難となった現在、NYJCFは例年の6月から5カ月遅れてのオンライン開催に踏み切った。新しい映画祭のあり方を熟考したうえで、ウィズコロナでも継続的に活動していけるプラットフォームLOGICを導入してのオンデマンド上映となる。

パンデミックの暗闇を手探りで進むような状態から見出した「光」。今回はそんなテーマを掲げ、ドキュメンタリー、ドラマ、アニメーションなど厳選された珠玉の短編14作品を紹介する。4千万の視聴回数を記録したYouTube短編映画『ハロー!ブランニューワールド』、日本の食育に着眼した『Nourishing Japan』、「賢くなるパズル」の発明者を追う『宮本哲也と賢くなるパズル』、中年男性が女性として生きる『The Butterfly』、アイヌ語に魅せられた男性が主人公の『ラメトッコㇿ ヤン』、暗黒の縁で神秘的な世界を描く『マカリス』、高校生の物語で視覚の色彩美で彩った『おかえり、カー子』など。

ニューヨーク発!日本短編映画祭
第9回 ニューヨーク・ジャパン・シネフェスト

■会期:2020年11月20日(金)〜22日(日)
■開催場所:オンライン
■参加費:無料(寄付推奨)
■フェスティバルサイト:http://watch.nyjcf.com
■NYJCF公式ウェブサイト:http://nyjcf.com

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 自動車保険への加入はアメリカのほとんどの州法で義務付けられていますが、the Insuran...
  2. ニナが進学したカリフォルニア大学からは、「ペアレントナイト」といったタイトルのバーチャルイベ...
  3. ワシントン州の北西部、オリンピック半島に位置するオリンピック国立公園。約100万エーカーもの...
  4. 気温の上昇とともに紫外線量も多くなる春先は、メラニンが過剰に生成され、日焼け、シミ、そばかす...
  5. 2021年4月6日

    じゃあ、またね
    私たちは皆それぞれ趣味を持っている。コロナ禍の巣ごもり生活の間に、鉢植えやベランダ菜園を始め...
  6. No.1 グレイシャー国立公園 Glacier National Park モンタナ州 ...
  7. 今、「代替食品」への関心が世界中で急速に高まっている。今回、一個人の探究心から始まり、斬新な...
  8. ルイジアナ州の北東、延々と広がる田園風景の中に、ぽつりと静かに佇む遺跡がある。かつてアメリカ...
ページ上部へ戻る