流産・子宮外妊娠の無料オンラインセミナー開催(12月11日)

女性の一生・地域の健康に寄り添う活動を推進するWecolla(ウィコラ)が、12月11日(土)に流産、子宮外妊娠をテーマに無料オンラインセミナーを開催する。

お腹の赤ん坊を亡くした経験のある人、そんな人を支えたいという身近な人々のために、放射線科医 Dr. Satoko Fox, MD, PhDが役立つ情報を届ける。Satoko医師は自身も流産、子宮外妊娠(右卵管切除)、流産と立て続けに3度の辛い経験をしており、経験者として、そして医師として「同じような経験をした人の役に立ちたい」との想いから、今回のセミナー開催の運びとなった。

当日は以下のような内容が予定されている。

・経験談のシェア
・セーフアボーション(安全な中絶・流産)
・「あなたのせいではない」ということ
・グリーフケアについて
・パートナーとの関係性
・周囲の人の言葉がけ

Pregnancy lossと向き合って〜流産・子宮外妊娠〜
■開催日時:2021年12月11日(土)5:00-6:30am (PST)
■開催場所:オンライン(Zoom)
■参加費:無料
■申し込み:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_pCLOrd2xSWGy-qGbRGrx6Q
■詳細:https://www.wecolla.org/events/pregnancy-loss

※後日、録画配信予定。当日参加できない場合も要事前登録。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  2. 突然ですが、女性の皆さんは、布ナプキンを使ったことはありますか? 実は私は一度も使ったことが...
  3. ご自身が生涯をかけて働き、築き上げ、成長させてきた資産があれば誰もが大切な人に受け継いで欲し...
  4. ある時、SNSを通じてTASKIという教育サポートグループが主催するウェビナーのお知らせが届...
  5. カナダ東部のケベック州は、人口の80%がフランス系移民、フランス語を公用語とする異色の州。そ...
  6. 私は長い間、天国を探して生きてきたような気がする。ほとんど前進していないのろまさだが、一応、...
  7. アメリカで新たな事業を手がける人物をクローズアップするインタビューシリーズ。MBA(経営学修士)クラ...
  8. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
ページ上部へ戻る