「スタンフォード・ショッピングセンター」大規模改装終了、MUJIなど続々オープン

 シリコンバレーのパロアルトにある屋外型ショッピングモール「スタンフォード・ショッピングセンター」(Stanford Shopping Center)は、今年でオープンから60周年を迎えた。大規模な改装工事を終えて、この春から新しい店舗が続々とオープンしている。

 モールの雰囲気は、伝統をいかしてカジュアル・エレガンスを強調し、北カリフォルニアらしいガーデンも残したが、テナントは、ベイエリアの富裕層の需要を反映して高級志向が進んだ。

 デパートの「Bloomingdale’s」は、場所を移動し、新たに2階建て、12万平方フィートの店舗になった。跡地には、日本のライフスタイルブランド「MUJI」が進出するほか、若い女性が好む「Brandy Melville」、自動車の「Tesla」などが入居する。

Stanford Shopping Center, Palo Alto, CA

 春から秋にかけて、新しい店舗のオープンが続く。イギリスのファッションブランド「AllSaints」、他店に比べて家具や寝具も多く扱う「Anthropologie」、イタリアのファッションブランドのアメリカ1号店となる「Luisa Spagnoli」、日本の高級和菓子「Minamoto Kitchoan」、家庭用インドアサイクリングの「Peloton」など。

 飲食では、ヘルシー志向を反映して、地元のアーティストの作品を配した「Tender Greens」や、「True Food kitchen」もオープン。

■詳細:facebook.com/stanfordshoppingcenter
www.stanfordshop.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-12-1

    帰国準備

    引越しは仕分けが重要 辞令が出たら即仮予約を 日本への帰任辞令が出た時に、帰国準備は何から始...
  2. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  3. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  4. 2015-10-23

    シリーズアメリカ再発見㊶ ハワイ島 マウナラニの息吹

    活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成す...
  5. 2017-2-3

    アロマで空間をデザイン 将来は宇宙ステーションにも香りを

    ナチュラルにこだわる  私たちの仕事はアロマスペースデザインです。アロマで空間をデザイ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る