【リポート】ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会 エクスプロア名古屋2019開催される

レセプションの会場はビバリーヒルズ市街が見渡せるペイリーセンターのルーフトップ©️Mari Inagaki

アイゼンハワー大統領が提唱した「市民同士の交流」の一環として、1959年、ロサンゼルスは名古屋市と最初の姉妹都市関係を締結した。2019年、60周年を迎えたロサンゼルス姉妹都市委員会(LANSCA、照子ワインバーグ委員長)は、10月に名古屋とロサンゼルスの両都市で60周年を祝う記念式典を開催する。そのプレイベントとして、3月25日、ビバリーヒルズのペイリーセンター・オブ・メディアで「エクスプロア名古屋2019」と題された名古屋の物産をPRする展示会と、同センターのルーフトップでのレセプションを主催した。

ペイリーセンターの2階フロアを使った展示スペースには、金印わさび、えびせんべいゆかり、青柳ういろう、名古屋コーチンの試食ブースと茶道の実演会場を設置。また、迫力ある侍ショーが3回披露された。午後5時からのレセプションには日本から名古屋市やジェトロ名古屋事務所の関係者、ピンクスホットドッグのオーナーのピンク夫妻をはじめ、大勢のゲストが詰めかけた。ゲストたちはメゾンアキラの広瀬あきらシェフによる名古屋飯をアレンジした料理の数々と太鼓のパフォーマンスを楽しみ、LANSCAの60周年を祝った。

www.lansca.org

左から2人目が照子ワインバーグ委員長©️Mari Inagaki

茶道の実演に興味津々©️Mari Inagaki

侍ショー©️Mari Inagaki

広瀬シェフによるロブスターとオレンジのカクテル©️Mari Inagaki

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  2. 2017-2-2

    原始時代に戻って健康になる パレオダイエットとは?

    食物は加工せず 添加物もなし  ここ数年、「新しくて古いダイエット法」と呼ばれ、注...
  3. 2017-1-6

    自分と重ねる? 「20th Century Women」(12月30日公開)

     取り立てて大きな事件もなく普通の人々の生活を描く映画は退屈に感じてしまう筆者だが、本作は最...
  4. 2017-2-1

    MUJIの商品で社会に役立ち 生活を快適にするお手伝いを

    NY旗艦店の手応え  五番街にあるニューヨークの旗艦店はおかげさまで非常に好調ですね。...
  5. 2019-8-5

    ヘルシーフードで美腸をつくる!

    日本でブームの「腸活」って何? 日本でここ数年ブームとなっている「腸活」「菌活」をご存...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る