LADOT(ロサンゼルス市交通局)の新施設オープン

LADOT event

スピーチするLADOT Assistant General Manager のJay Kim氏

4月11日にLADOT(ロサンゼルス市交通局)の新メンテナンス施設のオープニングレセプションを行った。

LADOT(ロサンゼルス市交通局)では新たに最先端圧縮天然ガス(CNG)と電気バスサービスを導入し、そして新しく公開されたメンテナンス施設では77台のバスを収容することが可能。

今回の新施設オープンと同時に4月から順次始まる新サービスについても発表があった。4月15日から新しく通勤者用急行サービスがダウンタウン-プラヤビスタ間(Route 437B)、ダウンタウン-エル・セグンド間(Route 439)の2ルートが始まる。運行時間も平日は午後9時までとなり、週末も本数が増加する。さらに4月の始めから、資格を与えられた高齢者の方や障害者の方はLADOTDASHバスの無料利用など、大きな特典がある。

「ロサンゼルスの住民は環境にやさしい新たな移動手段を求めています。我々は新たなルートと技術をもって、混雑を和らげ、温暖化ガスの排出の削減に努め、誰もが行きたい場所に簡単に行けるサービスを提供しています」とエリック・ガーセッチ市長は述べている。

■詳細:LADOTカスタマーサービスセンター
(213, 310, 323, 818) 808-2273
www.ladottransit.com/newserviceplan

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る