写真映像作家misaki matsuiによる英語版東京ガイドブック写真集『Tokyo Mindscapes』が7月に発売開始

2020年の東京オリンピック開催を目前に、北米からの訪日観光客は増加している。そんななか、2019年7月に写真映像作家misaki matsuiさんによる英語版東京ガイドブック写真集『Tokyo Mindscapes(トウキョウ・マインドスケープス)』が発売される。

東京を旅するなら、美しい水平線や意外な大自然、秘境のようなところまで、象徴的な観光地はできるだけ見逃したくないもの。写真家であり著者でもあるmisaki matsuiさんは、日本人が愛でる東京の四季を美しい写真で紹介する。大都会の中で、ふと自分の心を取り戻せるようにとの祈りをこめ、副題を「東京心風景」と名付けた。

その印象的な写真のコレクションは、浅草寺、六本木ヒルズ、豊洲市場、入谷朝顔まつり、高尾山、材木座海岸、工場夜景クルーズ、富士山、熱海など100点以上に上る。外国人旅行者がその場所で同じ風景・空気感を体験できるように、各場所の住所やアクセス、ウェブサイトなどの情報を掲載。また、日本を初めて訪れる観光客にも分かりやすい歴史の豆知識や基本情報、近辺でおすすめの観光・飲食情報、使いやすい10枚の地図も付いている。

『Tokyo Mindscapes(トウキョウ・マインドスケープス)』
著者:Misaki Matsui
■発売:2019年7月
※店舗およびオンライン(MUSEYONAmazonなど)で販売。

misaki matsui

神戸生まれ。写真映像作家。2008年にニューヨークに渡り、写真集『ニューヨークの希望のかけら』、映像作品『white sea』(レインダンス映画祭)、『KASUMI』(モナコ国際映画祭)、『ケンジとケイスケと-ブルックリン ニューヨーク-』(ショートショートフィルムフェスティバル&アジア)などを発表。現在、東京で活動中。
www.misakimatsui.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る