食育活動のNPO法人設立 〜 SHOKU-IKU USA

マルチカルチュラルマーケティング総合広告代理店MIW Marketing and Consulting Group, Inc.を経営している岩瀬昌美氏が2012年より長年活動を続けていた食育活動を2019年10月からNPO法人SHOKU-IKU USAとしてスタートさせることを発表した。

岩瀬氏はフルタイムで働きながら、アトピー、ピーナッツアレルギー、そして喘息持ちの子供を育てるにあたり、食の重要性を痛感し、2012年ロサンゼルスのフリーペーパー誌にSHOKU―IKUの連載を始め、食の大切さと忙しい現代社会に生きる家族に食を通じてのコミュニケーション(親子の絆)を推進してきた。さらに、2014年からは日系スーパーマーケットでSHOKU-IKU Cooking Classを定期開催した。

「子供が小さい頃からフルタイムで働いて来ましたが、どんなに忙しくてもできる限り夕飯は簡単でも手作りを心がけてきました。レストランに行くよりも、家で作った出来立ての食事は子供たちにとっては何よりのご馳走なんです。食育のクラスでは緑色のものを絶対食べなかった子がブロッコリーを食べたんですと、喜んでくださったりするのは本当にやりがいがあります。世界中で一番健康な食事と私が信じる日本食を使い、アメリカ流SHOKU―IKUを実践することにより、アメリカの子ども達の健康で元気な生活をサポートしていき、食べ物の大切さを感じてもらえたらと考えております。この活動を通じてここアメリカに長年住ませていただいている恩返しになればと思っています。」と設立にあたり岩瀬氏は今後の抱負を述べている。

■ボランティア・協賛の問い合わせ:SHOKU-IKU USA
3625 Del Amo Blvd. Suite 190, Torrance, CA 90503
info@miwgroup.com

創設者の岩瀬昌美氏

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2019-9-30

    押さえておきたい バイリンガル教育のカギ

    幼児期の日本語教育は 人格形成の大事なステージ 幼児期は、どのように過ごすか...
  2. 2017-10-2

    第8回 「サンフランシスコから足を延ばして」 カリフォルニア州

    樹齢1000年の巨木が立つ 森を蒸気機関車で 広いアメリカ、まだ知られていない旅先を紹介して...
  3. 2016-3-29

    3国籍を持つ水泳界の期待の三つ子、リザランド(Litherland)兄弟

    今夏開催されるリオデジャネイロ五輪に、日本人を母親に持つ3兄弟が出場できるかもしれない。水泳選手とし...
  4. 2016-6-30

    シリーズアメリカ再発見㊷ 夏も砂漠で遊べ! パームスプリングス

     南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...
  5. 2017-12-1

    無駄の大資源国、日本

    今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る