日本の伝統工芸品のオンライン販売を開始〜JTB USA, Inc.

JTBグループの米国現地法人であるJTB USA, Inc.は、株式会社KAZAANA(本社:東京都)と業務提携を行い、アメリカ人人向け日本の伝統工芸品の越境ECサイト「JTB USA ONLINE STORE ARTISANサービスを始めた。

「ARTISAN」では、KAZAANAが提供する越境ECプラットフォームサービスを利用し、34ブランド、約1,200の伝統工芸品を米国内向けに販売する。「柿沼人形」の招き猫やだるま、「凛然」の切子、「VEDUTA」の着物など、厳選した商品をラインナップ。JTB USAが持つ米国での販売基盤、法人サービスのネットワークやマーケティングのノウハウを活かし、日本文化のファンや高品質な伝統工芸を求めるお客様に魅力ある商品を届ける。さらに、法人向けの贈答品やイベントの商品として活用できるよう、企業名やロゴを入れるサービスも提供する。

伝統工芸品の多くは自然の素材を使っており、修理をしながら長く使える、あるいは処分する際の環境負荷が低いといった特徴がある。JTB USAは伝統工芸品の市場を海外に広げることで、この20年間で約3分の1まで減少した伝統工芸生産額の回復、伝統工芸産業の継続を支援し、様々な工芸品を生み出す持続可能な地域づくりに寄与すると共に、伝統工芸とのふれあいをきっかけとした訪日旅行の需要喚起にも取り組んでいく。

■JTB USA ONLINE STORE ARTISAN
https://store.jtbusa.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  2. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  3. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  4. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  5. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  6. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  7. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
  8. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
ページ上部へ戻る