成田〜ダラス・フォートワース直行便開設、JALが11月30日から

日本航空(JAL)が、11月30日から、成田〜ダラス・フォートワース線を開設する。週4便(月水金日)で、2016年春以降は毎日運航予定。787-8型機の新仕様機材「SKY SUITE 787」で運航する。共同事業パートナーのアメリカン航空の最大拠点であるダラス・フォートワース空港は、アメリカ国内線のネットワークが豊富。渡航需要が伸びているメキシコを含む中南米エリアへも31地点、週間334便のネットワークがある。メキシコ、ブラジル、ペルーなどの米国以外の国と同日乗り継ぎする場合には、乗継地であるダラス・フォートワース空港において受託手荷物を受け取る必要がないため、便利。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. Nitori

    2019-2-14

    Nitori USA, Inc.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州オンタリオにオフィスを構えるNitori USA, Inc.のCEO Shuni...
  2. 2019-6-3

    こんな時どうする? アメリカ生活お役立ちBook〈法律編〉

    本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例における法的アドバイスが必要な場合...
  3. 2020-4-5

    第73回 明日の家

    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  4. 2019-6-6

    Vol.11 アメリカ合衆国誕生の地 独立記念館 − ペンシルベニア州 −

    ペンシルベニア州フィラデルフィア市。宗教の自由が許される前の17世紀にイギリスを逃れた移民た...
  5. 2017-10-1

    グループ全体のビジネスコンテンツを 日系企業のグローバリゼーションの共通インフラに

    人事・総務関連業務のアウトソーサー リログループは1967年創業、人事・総...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る