アメリカン航空が来年2月「ロサンゼルス〜羽田」直行便を就航、11月8日から予約開始!

アメリカン航空が、2016年2月11日から、ロサンゼルス(LAX)〜羽田(HND)の直行便を就航することになった。11月4日に発表した。11月8日(米国ダラス時間)から予約が可能になる。日本航空との共同事業の一環として運航される。
アメリカン航空は最近、羽田空港における発着枠を日本の航空当局から獲得していた。これにより、同便の運航開始が可能になった。同社のチーフ・マーケティング・オフィサー、アンドリュー・ノセラ(Andrew Nocella)は、「弊社のお客様にとって羽田空港に直接アクセスできることは重要であり、この主要な空港への便をロサンゼルスから提供できることを誇らしく思います。これはアメリカン航空がアジアに拡大する路線網に加わるすばらしい路線であり、また、すでに提供している成田国際空港へのサービスを大きく補うものでもあります」とコメントした。
ロサンゼルス〜羽田線は、ボーイング787型ドリームライナー機によって運航される。機体は2クラスの客室構成を採用し、28席のライフラットシートのビジネスクラス、48席のメインキャビンエクストラシート、および150席のメインキャビンシートを備えている。機体には衛星Wi-Fiが装備され、世界中に旅行する乗客がインターネットへの接続を続けられる。客席にはエンターテインメント用にパナソニック製HDタッチスクリーン付きモニター、ユニバーサルAC電源とUSBジャックが装備されている。

■フライトスケジュール(時刻はすべて現地時間)
羽田発-ロサンゼルス着 (AA26)
1:30am出発、6:20pm(前日)到着
ロサンゼルス発-羽田着 (AA27)
6pm出発、11pm(翌日)到着

■詳細:www.americanairlines.jp(日本語)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
  2. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
  3. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  4. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  5. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  6. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  7. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  8. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
ページ上部へ戻る