アメリカン航空が来年2月「ロサンゼルス〜羽田」直行便を就航、11月8日から予約開始!

アメリカン航空が、2016年2月11日から、ロサンゼルス(LAX)〜羽田(HND)の直行便を就航することになった。11月4日に発表した。11月8日(米国ダラス時間)から予約が可能になる。日本航空との共同事業の一環として運航される。
アメリカン航空は最近、羽田空港における発着枠を日本の航空当局から獲得していた。これにより、同便の運航開始が可能になった。同社のチーフ・マーケティング・オフィサー、アンドリュー・ノセラ(Andrew Nocella)は、「弊社のお客様にとって羽田空港に直接アクセスできることは重要であり、この主要な空港への便をロサンゼルスから提供できることを誇らしく思います。これはアメリカン航空がアジアに拡大する路線網に加わるすばらしい路線であり、また、すでに提供している成田国際空港へのサービスを大きく補うものでもあります」とコメントした。
ロサンゼルス〜羽田線は、ボーイング787型ドリームライナー機によって運航される。機体は2クラスの客室構成を採用し、28席のライフラットシートのビジネスクラス、48席のメインキャビンエクストラシート、および150席のメインキャビンシートを備えている。機体には衛星Wi-Fiが装備され、世界中に旅行する乗客がインターネットへの接続を続けられる。客席にはエンターテインメント用にパナソニック製HDタッチスクリーン付きモニター、ユニバーサルAC電源とUSBジャックが装備されている。

■フライトスケジュール(時刻はすべて現地時間)
羽田発-ロサンゼルス着 (AA26)
1:30am出発、6:20pm(前日)到着
ロサンゼルス発-羽田着 (AA27)
6pm出発、11pm(翌日)到着

■詳細:www.americanairlines.jp(日本語)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-5-1

    おいしい肉をファストフードで提供 目標は全米主要都市に 「いきなり!ステーキ」

    日本に251店舗 日本の「いきなり!ステーキ」は、1号店を4年4カ月前にオ...
  2. 2018-1-3

    Vol.1 テキサスの歴史を語り継ぐ サン・アントニオ伝道施設群 − テキサス州 −

    アメリカの世界遺産を紹介していく新連載の第1回は、2015年に認められた米国内で一番新しい登...
  3. 2016-9-4

    第44回 イタリア最高峰のスパークリングワイン生産地を訪ねる

    7月はミラノ郊外にある、『フランチャコールタ』という、大変ユニークなワイン地域を取材してきた...
  4. 2016-10-2

    シリーズアメリカ再発見㊽ 地球は回っている ハワイ島マウナケアの日の出

     ホテルから迎えのバンに乗り込んだのは、午前1時半過ぎ。暗闇の中、バンは出発した。向かう先は...
  5. 2019-1-29

    PHIARO, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihi...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る