資生堂、D&Gと独占契約 香水、化粧品ライセンス

 資生堂は1日、高級ブランド品を展開するイタリアメーカー「ドルチェ&ガッバーナ」(D&G)との間で、D&Gブランドの香水と化粧品の開発や生産、販売に関する全世界での独占的なライセンス契約を結んだと発表した。

 資生堂の技術と販売網を生かし、商品の品ぞろえを強化するとともに、中国などアジアでの収益拡大を目指す。10月1日から事業を始める。D&Gは衣服や革小物などを自社で製造販売しているほか、香水や化粧品のライセンス事業を手掛けている。

 D&Gブランドの香水と化粧品事業は2015年の売上高が約4億ユーロ(約450億円)で、これまで米国のザ・プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニー(P&G)が手掛けていた。(共同)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2016-9-2

    第165回 ポケモンGO

     今巷で大人気の、ポケモンGOというスマートフォン(以下スマホ)用ゲーム、私は正直それ程興味...
  2. 2016-11-1

    ビールメーカー 4000社超の激戦時代 海外ブランドにも 大きなチャンス

    サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...
  3. 2018-1-2

    第169回 「フェイクニュース」について1

    明けましておめでとうございます。昨年は、「フェイクニュース」という言葉をよく耳にされた方も多...
  4. 2018-5-1

    おいしい肉をファストフードで提供 目標は全米主要都市に 「いきなり!ステーキ」

    日本に251店舗 日本の「いきなり!ステーキ」は、1号店を4年4カ月前にオ...
  5. 2018-2-1

    忙しいあなたに コンビニエントフード

    茹でたパスタに絡めるだけ たらこ、明太子など4つの味 〜スパゲッティソース/S&B ...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る